【トムフォード ローズドリュスィー】香水レビュー『辛口、黒い薔薇』

今回は「TOM FORD(トムフォード)ローズ ド リュスィー オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。

ローズドリュスィーは、コショウや木のスパイシーな香りが、フルーティなローズに重なるように香る香水です。ダークで凛々しい印象の香りが続きます。

2022年2月に同時発売された「ローズ3作」のうちの一つ、「ロシア」の地名が冠された香り。

当ページでは、ローズドリュスィーの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・トムフォード、ローズ ド リュスィーの香りについて詳しく知りたい

・ジェンダーレスに使えるローズ香水が欲しい

・スパイスや木の辛い匂いが好き

TOM FORD(トムフォード)ローズ ド リュスィー オードパルファム

香水の基本情報

タイトル:ROSE DE RUSSIE(ローズ ド リュスィー オードパルファム)

ブランド:TOM FORD(トムフォード)

香調:スパイシー、フローラル

調香師:ー

発表:2022年

ローズ ド リュスィー オード パルファム スプレィ 50mL | 公式 tomford beauty tom ford トムフォード トム フォード トム・フォード 香水 オードパルファム 化粧品 フレグランス 誕生日プレゼント プレゼント ギフト ウードウッド

トップノート:ホワイトペッパー

ミドルノート:ローズ

ラストノート:レザー、ウッディノート

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:4.5時間

放香性:★★★☆☆ やや強い

トムフォード ローズドリュスィー、香水イメージチャート

終始クールなローズの香水

トップノート:強いスパイスの香り(30分)

トップでは強いスパイスの匂いが広がる。

ホワイトペッパーがはっきりと鋭く香っているが、その背後には木の根っこのような土っぽい香りと、もっと奥の方に少しのフルーティーさも感じる。

付けて5分もすると、スパイシーさは少しマイルドになってくる。でもローズドリュスィーのトップノートの主役は、パンチの効いた胡椒の香りだ。

ミドルノート:フルーティーなローズと木の辛さ(50分)

だんだんフルーティーなローズの香りが出てくる。

トップとミドルの境界は曖昧なのだが、付け始めから30分ほどするとフルーティーさがしっかり感じられるようになってくるので、この辺からミドルノートと言えそうだ。

 

バラの香りにはフルーティーさを感じるものの同時に木の香りも強いので、可愛らしい匂いにはなっていない。

木の香りはシダーウッドのような透明感のある感じではなく、カラッカラに乾いた辛ーいウッディさだ。

なので、この香水のローズはピリッと凛々しい雰囲気になっている。

ラストノート:生木の甘く優しい香り(3時間)

ミドルまでの辛い香りがマイルドになり、ドライダウンに向かう。

ほんのりと木のフルーティーな甘みも感じる。樹脂香料のまったりとした甘みではなく、生木を嗅いだ時にほのかに感じる甘さだ。

ここまでずっとビリリとスパイシーだったので、意外にも優しく肌なじみが良い香りになって良い意味でびっくりした。

 

おそらくここでツンとレザリーな匂いがするのだと思うのだが、私にはあまり感じられなかった。

なのでレザーの香りがしっかり立つ人ならば、もう少しクールでかっこ良い雰囲気のラストノートになるのかなと思った。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

トムフォード TOM FORD ローズ ド リュスィー オード パルファム スプレィ 2ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:1,010円
(2022/11/15 20:50時点)

「トムフォード/ローズドリュスィー」の感想/口コミ

「ローズ3部作」の中では最もダークな香り

2022年2月にTOM FORDより3本同時リリースとなった「ローズ3部作」のうちの1本、「ROSE DE RUSSIE(ローズドリュスィー)」の香り。

トム・フォード氏の私邸にある、ローズガーデンのバラ達からインスピレーションを受けて生まれた3つの香りのうちの1つです(他2つは「ローズ ダマルフィ」「ローズ ド シーヌ」)。

それぞれ香水タイトルに地名を含みますが、こちらは「ロシア」を冠されたローズ香となっています。

 

ローズ ド リュスィーでは、ロシアン ブラック レザーの手触りと強烈なフローラルが溶け合い、豪華でドラマチックな香りを創り上げたんだ。

ートム・フォード

このようにトムフォード氏は言います。

どうやら3本のうちでは「最もダークな香り」という位置づけのようです。実際まとってみても胡椒や木のスパイシーな香りが主張し、かなり辛口なローズ香水だと思いました。

香料「ローズオンローズ」について

ローズドリュスィーを纏ってみます。

まずはホワイトペッパーの香りが広がります。純粋に「わぁ!スパイシー!」と目が覚めるような匂いです。

そしてだんだんフルーティーなローズの香りが出てきて、ミドルノートに入ります。

 

「ローズ3部作」にはトム・フォードのためだけに抽出されたローズの香料「ローズオンローズ」が使用されているそうです。

他のローズとは何か違いや特徴はあるのかな?と思いながら3種とも嗅いでみたのですが、私の鼻では「ローズオンローズはフルーティーなバラの香り」のように感じました。

バラ特有のツンとしたところは少なく、甘酸っぱい匂いです。

ですのでバラの香りが苦手な人でも、3種類ともなかなか使いやすいローズ香水になっているように思います。

 

ラストノートでは木の香りがしっかり感じられます。

私はレザーの匂いが上手に出ないか、上手に嗅げないかで、いつもよくわからないのですが、こちらの香水でもレザーは不在でした(両手を広げてレザーを待ち構えていたのに!)。

そんなわけで「木の香り」「スパイスの辛い香り」という印象が強く、意外なことに「あれー?これは寺系の香水なんですか?」と思いました。

お線香っぽい匂いではないのですが、辛さや乾いた木の匂いがなんともお寺の中に居るような香りになっているのです。

レザーの独特な香りが強く出れば、また違った雰囲気になるかもしれませんが、どちらにしてもビリリとかっこ良いダークな印象を残す香水だと思います。

レイヤード(コンバイニング)レビュー

「トムフォード、ホワイトスエード オードパルファム」とレイヤードしてみました。

ホワイトスエードを下腹部に0.5プッシュ、ローズドリュスィーを上腹部に0.5プッシュ。

関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)ホワイト スエード オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。ホワイトスエードは、「昔ながらの石けん」といった感じの、温もりと清潔感にあふれる香水です。スエードの香り[…]

トムフォード ホワイトスエード、詳しい香水レビュー/口コミ

 

付けてすぐ、ローズドリュスィーの辛いペッパーの香りが広がります。

ホワイトスエードの石鹸様の香りはほとんど感じられません。明らかにローズドリュスィーの方が勝っている状態から香りがスタートしました。

 

ローズドリュスィーの最初のスパイシーな香りを超えると、だんだんホワイトスエードの石鹸のような香りが感じられるようになってきます。

浴室でバラの香りのお香を炊いているような、清潔感のある匂いがします。でもローズ石鹸のように「The・清潔感」という程明るい香りにはなっていないようです。

ローズドリュスィーのダークな雰囲気は健在です。

 

そして、木の香りと脂っぽい石鹸系の香りを肌に残してドライダウン。

ローズドリュスィー単独で付けるのに比べると、清潔感が増してクリーンな香りになったのに、何だかとっても色っぽい匂いがしました。

気温が高い時に付けるとくどそうですが、冬の寒い季節に纏えば、とても綺麗に香りそうな組み合わせだと思いました。

まとめ

今回は「トムフォード/ローズドリュスィー オードパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ローズドリュスィーは、ホワイトペッパーの辛さや乾いた木の香りが印象的な香水です。

ローズのフルーティな香りもあるものの可愛らしい印象ではなく、かっこ良いダークなローズ香水になっていますよ!

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「辛口スパイシーな香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「diptyque(ディプティック)ロー オードトワレ」について、詳しくレビューしたいと思います。ローは、60年代に発売された、ディプティック最初のフレグランス。スパイスのツンとした香りから始まり、どんどん石鹸のような肌馴染み[…]

ディプティック ロー、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)ダークアンバー&ジンジャーリリー コロン インテンス」について、詳しくレビューしたいと思います。ダークアンバー&ジンジャーリリーは、静かな山寺でお香を燻らせて[…]

ジョーマローン ダークアンバー&ジンジャーリリー、詳しい香水レビュー/口コミ

 

参考:三越伊勢丹meeco「TOM FORD BEAUTY ローズドリュスィー オードパルファム スプレィ」https://meeco.mistore.jp/meeco/product/7780900000000000000001938493.html

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022-2023

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー