【TOMFORD(トムフォード)ビターピーチ】香水レビュー

今回は「TOM FORD(トムフォード)ビターピーチ オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。

 

ビターピーチは、洋酒の効いたもったり濃い「桃」の香り。

香りが進むにつれて「桃」は薄れていき、ミルキーな甘さへと続きます。

 

当ページでは、ビターピーチの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・トムフォード、ビターピーチの香りについて詳しく知りたい

・桃の香り、濃厚で甘い香りが好き

・洋酒が効いた香りが好き

TOM FORD(トムフォード)ビター ピーチ オードパルファム

香水の基本情報

タイトル:BITTER PEACH Eau de Parfum(ビターピーチ オードパルファム)

ブランド:TOM FORD(トムフォード)

香調:フルーティー、グルマン

調香師:ジャン=マルク・シャラン、ローラン・ル・ゲルネック

発表:2020年

【メルマガ会員限定/バースデー特典キャンペーン】 ビター ピーチ オード パルファム スプレィ 30mL | 公式 tomford beauty tom ford トムフォード トム フォード トム・フォード 香水 フレグランス プレゼント ギフト ビターピーチ トムフォードビューティ

トップノート:ピーチ、シチリア産ブラッドオレンジ、カルダモン、ヘリオトロープ

ミドルノート:ラム、コニャック、ダバナ、ジャスミンサンバック

ラストノート:ニューカレドニア産サンダルウッド、ベンゾイン、バニラ、トンカビーン、ラブダナム、スティラックス、カシュメラン、インドネシア産パチョリ

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:5~5.5時間

放香性:★★★★☆ 強い

【トムフォード】ビターピーチ/オードパルファム、香水イメージチャート

ダークでもったりした甘さ、桃と洋酒の香水

【TOMFORD(トムフォード)ビターピーチ】香水レビュー

トップノート:蜜がしたたる桃(30分)

トップからとても甘い。ジュワっと蜜が滴って来そうな桃の香りから始まる。

透明度の高いフルーティーさではなく、濁りがあってとろみもある。

5分ほどすると、洋酒っぽさが感じられるようになってくる。

深く香りを吸い込むと、洋酒の効いたチョコレートのようにも思える。

ミドルノート:ジャムのような、もったりした甘さ(1時間10分)

洋酒っぽさが強まってくる。

この頃にはあまり「桃」の匂いはしない。

ダバナのもっちゃりしたジャムのようなコクあるフルーティーさと、コニャックの甘さ・フルーティーさを掛け合わせたような香りになっている。

ジャスミン等、フローラル系の香りは私には感じられなかった。

ラストノート:洋酒入りミルクキャンディー(3.5時間)

香りにミルキーな甘さが出てくる。

バニラかな?とも思うけど、もっとミルク寄りの匂いだ。

「洋酒の入ったミルクキャンディー」といった香りで、これが先ほどまでのジャムのようなノートの残りに重なる。

そこからパウダリーに変化し、香りが淡くなってドライダウンといった形だった。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

トムフォード TOM FORD ビター ピーチ オード パルファム スプレィ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:960円
(2023/1/13 17:08時点)

「トムフォード/ビターピーチ」の感想/口コミ

情欲的な桃の香水

2020年10月に登場したプライベートブレンドコレクションの中の一本、「BITTER PEACH(ビターピーチ)」の香り。

「F・ファビュラス(2017年)」「ロストチェリー(2018年)」「ローズプリック(2020年)」に続く、”意味深”ネーミングシリーズ第4弾の香水です。

(公式にはそんなシリーズはないです。でも私の中では、この4本はもはや一つのコレクションだと思っています。)

 

BITTER PEACHは直訳すると「苦い桃」となるわけですが、スラング的にはpeach=お尻に関するかなり際どい意味を持っています。

(刺激が強すぎるので当サイトでは明言を避けますが、興味のある方は「bitter peach スラング」で検索してみてくださいw)

 

トム・フォード氏も、この香りについて次のように説明しています。

はっきりとした甘さと危険なまでに艶めかしいビターピーチは、ダークで肌にまとわりつく官能性を秘めています。

最も熟して香りを極めた果実のように、その香りは本質的にエロティックです。

ートム・フォード

 

ビターピーチは、「キュートでフレッシュ」な桃の香水ではありません。

とても情欲的でほの暗く、背徳的な桃の香りなのです。

「桃」そのものの香りではない

前置きが長くなりましたが、香りについて。

ビターピーチは桃香水ではありますが、「桃」そのものの香りはありません

トップでのジューシーな香りの中に「桃」はありますが、果物の桃を直接嗅いだ時の匂いとは違っています。

洋酒のたっぷり入ったシロップで、形がなくなるまで煮込んだような「桃」の香りなのです。

 

ミドル以降では、それが本当に「桃」だったのか原形をとどめないほどに煮詰まっていき、ジャム状になるイメージです。

ここまでくると、もはや「桃香水」ではなくなっています。

ラストは割とミルキーな甘さになっていきますが、ここでも洋酒っぽさが長く残ります。

 

トップからラストにかけての香りの変化はそこまで大きくないと思いますが、気温・季節による香り立ちの違いは大きい香水だと思います。

冬に付けるとこれまでお話ししたように洋酒っぽさが強く出て、ダークでしっとりした印象に、また夏に付けるともっちゃりしたピーチグミのような甘さが増して、少し可愛らしい雰囲気になります。

季節による違いを楽しめるのも、香水の醍醐味ですよね。

まとめ

今回は「トムフォード ビターピーチ オードパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ビターピーチは、もったりと蜜であふれるような桃と洋酒の香り。

そこから「桃」の香りは抜けていき、最後はミルキーに変化していく香水です。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「桃の香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)ネクタリンブロッサム&ハニー コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。ネクタリンブロッサム&ハニーは、じゅるっと果汁したたる完熟ネクタリンを口いっぱ[…]

ジョーマローン ネクタリンブロッサム&ハニー、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)プリティ フルーティー オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。プリティフルーティーは、キャンディのようなキュートで明るいフルーツの香水です。潔さを感じるくら[…]

モンタル プリティフルーティー、詳しい香水レビュー/口コミ

 

参考:TOMFORD公式ホームページ「BITTER PEACH EAU DE PARFUM」https://www.tomford.com/bitter-peach–eau-de-parfum/T941.html?dwvar_T941_color=OC#q=bitter%2Bpeach&start=1

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2023

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー