【ジョーマローン ネクタリンブロッサム&ハニー】レビュー『完熟桃』

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)ネクタリンブロッサム&ハニー コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。

ネクタリンブロッサム&ハニーは、じゅるっと果汁したたる完熟ネクタリンを口いっぱい頬張っているような、甘ーい桃の匂いが楽しめる香水です。

当ページでは、ネクタリンブロッサム&ハニーの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・ジョーマローン、ネクタリンブロッサム&ハニーの香りについて詳しく知りたい

・桃のフルーティな匂いが好きだ

・フルーツ系グルマン香水が欲しい

JO MALONE(ジョーマローン)ネクタリンブロッサム&ハニー コロン

香水の基本情報

タイトル:Nectarine Blossom&Honey(ネクタリンブロッサム&ハニー コロン)

ブランド:JO MALONE LONDON(ジョーマローン ロンドン)

香調:フルーティ、グルマン

調香師:ジョー・マローン

発表:2005年

【送料無料】ジョー マローン ロンドン ネクタリン ブロッサム & ハニー コロン(ギフトボックス入り)【ジョーマローン ジョーマローンロンドン】(香水 フレグランス)(ギフト)

トップノート:ブラックカラント、プチグレン、グリーンノート

ミドルノート:アカシアハニー、ネクタリン

ラストノート:ピーチ、プラム、ベチバー

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:4.5時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

ジョーマローン ネクタリンブロッサム&ハニー、香水イメージチャート

「果汁したたる、桃の匂い」の香水

ジョーマローン ネクタリンブロッサム&ハニー、30mlボトル

トップノート:カシスの甘酸っぱさ(30分)

付けた途端にカシスの甘酸っぱい香りが鼻に広がる。プチグレン(オレンジの葉・枝由来)の青い香りがプラスされているようだけど、メインはカシスの方。

グリーンなノートは清々しさ・瑞々しさを感じさせる程度にとどまり主張してこないので、青い匂いが苦手な人でも大丈夫だと思う。

ミドルノート:完熟ネクタリン(1時間15分)

モモの甘みが強くなってきてミドルノートに突入する。香りにハチミツを探すけれど、それ特有の喉に突き刺さるような激しい甘い匂いは見当たらない。

代わりに熟れたネクタリンの甘さはしっかり感じることができる。

硬く酸味の強いネクタリンではなく、完熟し皮がジュルっと剥けるような、とろみのある果実の甘さだ。

ラストノート:お菓子のようなピーチ(3時間)

ラストノートも甘い。でも、ミドルの果実の強い甘さではなく、それよりはお菓子っぽい感じの甘さだ。

ピーチ味のグミのような香りに思える。トムフォード、ビターピーチのトップノートを10倍に薄めた感じだと思った。

甘いけれど、フルーツの酸味があることで割とさっぱり楽しめる。

全体を通して香りの変化は穏やかで、果実の酸味+甘い香りが続く香水だった。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

ジョーマローン JO MALONE ネクタリンブロッサム&ハニー コロン 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:660円
(2022/11/15 12:57時点)

「ジョーマローン/ネクタリンブロッサム&ハニー」の感想/口コミ

完熟ネクタリンの芳醇な甘い香り

2005年に発売された「Nectarine Blossom&Honey(ネクタリンブロッサム&ハニー)」の香り。

この香水のメインとなるのは、甘い、完熟したネクタリンの香りです。

 

ネクタリンとは桃の一種ですが、果実の表面にモモのような産毛がなく、ツルっと光沢があるのが特徴。

見た目的にはスモモに近いのですが、植物的な分類としてはネクタリンとピーチが近縁にあたり、スモモは別種です。

ネクタリンの方がモモより果肉が固く、酸味が強いとも言われていますが、完熟するとジュルっと濃厚で強い甘みと芳醇な香りを放つ果物です。

 

この香水でも、そんなネクタリンの甘くフルーティーな香りが楽しめます。

個人的にはこの甘い香りが大好きで、浴びるように何プッシュもつけるのが大好き!

まるで巨大なネクタリンに、足からズボっと首まで埋まっているような気持ちになります。自分が桃になったみたいです。

口いっぱいに桃を頬張って

さて、ネクタリンブロッサム&ハニーをつけてみます。

トップでは、カシスの甘酸っぱさやプチグレンのグリーンなノートが広がります。

フルーティさもあるのですが、そこまで強くはありません。まるで、朝のマーケットで桃を手に取り、甘いのはどれか?と匂いを嗅いでいるようです。

 

ミドルノートでは、完熟した桃を皮ごと口いっぱいに頬張っているような、甘く強い匂いが鼻に抜けてきます。

かじりつくと果汁が手を伝ってこぼれ落ちていくような、そんな匂い。

そして、桃を食べ終わったラストノートでは、手に付いた果汁を洗い流した残り香のように、優しいピーチが香ります。

ここでは桃そのものと言うよりは、グミやキャンディのような桃味のお菓子のような匂いになっています。

 

全体を通してフルーティで、桃の甘みがしっかり出ている香水です。

甘さはあるけど放香性はそこまで強くはないので、つける量と場所さえ間違わなければオフィスでも使えるかと思います。

男女共に付けられると思うけれど、体温の高い男性がつけると、もっとはっきり甘味が出るのではないでしょうか。

同じ理由で、夏場は甘みが強く出ます。一年を通して使えるのですが、夏には甘すぎると感じる人もいるかもしれません。

レイヤード(コンバイニング)レビュー

「ジョーマローン、スターマグノリア コロン」とレイヤードしてみました。

ネクタリンブロッサム&ハニーを下腹部に1プッシュ、スターマグノリアを上腹部に0.5プッシュ。

最初は1:1の割合にしていたのだけど、ネクタリンブロッサム&ハニーが負けている気がして0.5プッシュすぐに追加。

 

付けたてはスターマグノリアのレモン&ジンジャーの香りが強く出ます。

このあたりではネクタリンブロッサム&ハニーは存在感がほぼないのですが、甘い桃の香りが出てくるとようやくレイヤードの良さが発揮されてきます。

ネクタリンブロッサム&ハニー単独だと完熟のジューシーな桃でしたが、合わせることで、まだ硬く、酸味の強い桃に変化しました。

 

ピーチ+レモンといった感じで、違和感なく合わせられる組み合わせだと思います。よく馴染んでいました。

全体的にはキラキラと可愛いらしいイメージで、個人的に大好きな香りとなりました。

まとめ

今回は「ジョーマローン、ネクタリンブロッサム&ハニー コロン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ネクタリンブロッサム&ハニーは、甘い桃の香り。熟れ切ったネクタリンのような、ジュルっと甘い匂いがします。

美味しそうなグルマン系の香水ですが、バニラ系統ではないので一年を通して付けやすいと思います。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「フルーティな香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DECORTÉ(コスメデコルテ)キモノ ウララ オードトワレ」について、詳しくレビューしたいと思います。ウララは、フルーツの香りと軽いフローラルの匂いが組み合わさった、シャンプーのような香りの香水です。躍動的でみずみ[…]

コスメデコルテ キモノ ウララ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)プリティ フルーティー オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。プリティフルーティーは、キャンディのようなキュートで明るいフルーツの香水です。潔さを感じるくら[…]

モンタル プリティフルーティー、詳しい香水レビュー/口コミ

 

参考:JO MALONE LONDON公式ホームページ「ネクタリン ブロッサム & ハニー コロン」https://www.jomalone.jp/product/25946/10079/colognes/nectarine-blossom-honey-cologne?size=100mL

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー