【トムフォード タバコバニラ】香水レビュー『長夜に煙草くゆる』

今回は「TOM FORD(トムフォード)タバコバニラ オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。

 

タバコバニラは、イギリスの紳士クラブをイメージした香水です。

ゆるく立ち上る、シガーの煙。バニラやトンカビーン、ベンゾインらの温もりが加わり、甘苦くゆったりとした香りが続きます

 

当ページでは、タバコバニラの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・トムフォード、タバコバニラの香りについて詳しく知りたい

・タバコリーフのスパイシーな清涼感、ほろ苦い香りが好き

・夕暮れ時~夜に似合いそうな、まったり穏やかな香りを探している

TOM FORD(トムフォード)タバコ バニラ オードパルファム

香水の基本情報

タイトル:Tobacco Vanille Eau de Parfum(タバコバニラ オードパルファム)

ブランド:TOM FORD(トムフォード)

香調:スパイシー、グルマン

調香師:オリビエ・ギロティン

発表:2007年

   -AD-

【初回特典つき】タバコ・バニラ オード パルファム スプレィ 50mL | 公式 tomford beauty tom ford トムフォード トム フォード トム・フォード 香水 オードパルファム 化粧品 タバコバニラ フレグランス 誕生日プレゼント ギフト トムフォードビューティ ビューティ

トップノート:タバコリーフ、ジンジャー、クローブ、アニス、コリアンダー

ミドルノート:トンカビーン、タバコブロッサム、バニラ、カカオ

ラストノート:ドライフルーツ、ウッディノート、ベンゾイン

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:7.5時間

放香性:★★★★☆ 強い

トムフォード タバコバニラ、香水イメージチャート

シナモンのようなクセあるスパイシーさと、バニラの温もり

トップノート:スパイス、清涼感、苦み(30分)

シナモンのようなちょっとクセのあるスパイスと、タバコリーフの清涼感や苦みが合わさった香りからスタートする。

バニラ系の甘い香料がもっと強く出てくるかと思いきや、トップではスパイシーさが圧勝している。

軽い香りではなく、ダークな印象を受けるが思いのほか爽やか。鼻に抜けるスパイシーさで、甘さはほとんど感じない。

ミドルノート:カラメルのような甘苦い香り(2時間)

次第にバニラやトンカビーンの甘さ、温もりが出てくる

深く香りを吸い込むと、火をつけないタバコの苦々しさも感じられる。この苦みと甘さが混じって、カラメルのようにも思える。

ミドルノートのあたりが最も甘苦く、香りの主張が強かったが、少量を下半身に付けるくらいならデイリーにも使えそう。

ラストノート:バニラが残る(5時間)

ミドルから大きく変化しない。

ただ、ここまでくるとタバコリーフの苦さや清涼感がなくなり、代わりに少し煙たい感じの木の香りが出てきたようだ。

ラストに移行してから2時間ほどすると、この煙たさも消え、柔らかいバニラが最後まで残る

ラストノートはかなり長く、肌の上では5時間、服に移った香りは7時間くらい、しっかり楽しめた。


▼▼ サンプルで試したい方・AD ▼▼

Tom Ford トムフォード タバコ バニラ オードパルファム 香水 フレグランス アトマイザー 1.5ml 30プッシュ お試し 携帯 ポスト投函 小分け 人気 メンズ レディース ユニセックス 30プッシュ 送料無料

トムフォード TOM FORDアトマイザー 選べる2本セット 各1.5ml香水 お試し メンズ レディース ユニセックス 【メール便送料無料】

「トムフォード/タバコバニラ オードパルファム」の感想/口コミ

リラックス感のある、暮夜の香り

トムフォード、「Tobacco Vanille(タバコバニラ)」は紳士倶楽部をイメージした香り。

『シガーの煙をくゆらせながら、ナイスミドルがチェスをしている。』そんな景色を思い浮かべます。

もちろん時間は、夜。

しかし怪しげな「深夜」ではなく、夕食後、一日の終わりにほっと一息つく時間帯、穏やかな「暮夜」に似つかわしい香りです。

 

トム・フォード氏は、この香りについて次のように述べています。

タバコバニラは贅沢で温かみがあり、象徴的な香りです。英国の紳士クラブを彷彿とさせる香りに、豊かなスパイス、バニラ、タバコの花がブレンドされ、力強い印象を残します。

ートム・フォード

 

タイトルに「バニラ」と入っていますが、この香水はスイーツのような甘い香りではありません。

バニラは”甘さ”というよりは、「落ち着き」や「くつろぎ」といった要素を足してくれているように思います。

だからこそ、「暮夜」を連想するようなリラックス感のある香りと感じているのかもしれません。

女人禁制なのか?

ところで、紳士クラブは男性達の社交の場であり、元は女人禁制であるクラブがほとんどです。(現代では、女性にも開かれつつありますが)

では、この香りも女人禁制なのでしょうか。

もちろん、そんなことはありません。

 

紳士クラブに夫を送り出した妻たちは、自由になった妻たちは、一体どんな時間を過ごしたのでしょう。

「いってらっしゃい」と笑顔で見送った後、どこか背徳的なこの香りを纏う。

二面性を感じさせる、知性としたたかさを併せ持った女性にこそ、ふさわしい香りなのではないでしょうか。

私にはそう思えて仕方ありません。

 

さて、トムフォードのプライベートコレクションのうちの1本なので、基本的にシングルノート(の、はず)です。

しかし同コレクションの中でも特に、時間による香りの変化が大きいように思いました。

秋冬向けの、やや重く、しっとりした香調です。

下半身などに控えめに付けて、体の動きで香りを立たせるととても美しい香水でした。

まとめ

今回は「トムフォード/タバコバニラ オードパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

タバコバニラは、シガーが燻ゆる紳士クラブの香り。バニラやベンゾイン、トンカビーンなどの温もりある甘さがリラックス感を与えてくれます。

プライベートコレクションの1本ですが、経時的な香りの変化も楽しめますよ。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「タバコの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

 

…おすすめしたいタバコ香水はあるのですが、まだ記事になっておりません。

書き次第リンクさせます!しばらくお待ちくださいませm(__)m

参考:TOMFORD公式ホームページ「TOBACCO VANILLE EAU DE PARFUM」https://www.tomford.com/tobacco-vanille-eau-de-parfum/T0-TOBACCO.html

 

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!