【ゲラン/アクアアレゴリア ネロリアベチバー フォルテ】香水レビュー

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ネロリアベチバー オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。

 

ネロリアベチバー フォルテは、イチジクが主役の香水。

「セミドライにしたイチジクの葉」「ジューシーなイチジクの果汁」のような香りが登場しますよ。

ページ後半では、「ネロリアベチバー(EDT)」と「ネロリアベチバー フォルテ(EDP)」の違いについてもご紹介しています。

 

当ページでは、ネロリアベチバー フォルテの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・ゲラン、アクアアレゴリア フォルテ ネロリアベチバーの香りについて詳しく知りたい

・イチジクの香りが好き

・普通のネロリアベチバーと、ネロリアベチバー フォルテの違いが知りたい

関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア ネロリア ベチバー オーデトワレ」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 ネロリアベチバーは、主役のネロリにココナッツのよ[…]

ゲラン アクアアレゴリア ネロリアベチバー、詳しい香水レビュー/口コミ

GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ/ネロリア ベチバー オーデ パルファン

香水の基本情報

タイトル:NEROLIA VETIVER FORTE(ネロリア ベチバー フォルテ オーデパルファン)

ブランド:GUERLAIN(ゲラン)

香調:フルーティー、フローラル

調香師:デルフィーヌ・ジェルク

発表:2023年

   -AD

ゲラン GUERLAIN アクアアレゴリア フォルテ ネロリアベチバー EDP 75ml [146853]

トップノート:ベルガモット、イチジクの葉、プチグレン

ミドルノート:ネロリ、イチジク、ローズ

ラストノート:ベチバー、トンカビーン、シダーウッド

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:5.5時間程度

放香性:★★☆☆☆+ 弱い~やや強い

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ネロリアベチバー、香水イメージチャート

イチジクの香りが主役、ラストは落ち着いたネロリで締める

トップノート:ベルガモットからフィグリーフへ(20分)

ベルガモットの、苦いグリーンシトラスの香りからスタートする。

5分程でシトラスの酸味・苦みは和らいで、フィグリーフ(イチジクの葉)の香りになる。

葉っぱの青さ、樹肌を嗅いでいるようなウッディーさ、少しだけ濡れた土、そしてイチジクの果実の香り。

これらをミックスしたような匂いになっていた。

ミドルノート:フィグの果汁(1時間)

フィグリーフの中から、「イチジクの果実の匂い」の部分だけが前面に浮き上がってくるような形で、香りが変化する。

そんなわけで、ミドルの中心は「イチジク」だ。

クリーミーな樹液を思わせる、独特な風味を持ったイチジクではなく、フルーティーでさらさらした”イチジクの果汁”といった匂いになっている。

 

ネロリのシトラスフローラルも感じられるが、どちらかと言うとイチジクの方か主役。

ネロリはイチジクの香りをさっぱりさせるような、サポート的役割に留まっている。

ラストノート:ほんのり温かいネロリ(4時間)

イチジクの香りは居なくなるが、ネロリは残る。

そこに、バジルのような透明感ある甘さが混じった匂いになっている。

 

ネロリとバジルと聞くと、さっぱり冷たい香りになっていそうなものだが、不思議なことに温度感としては「人肌」程度の温もりを感じさせている。

私の肌ではトンカビーンやベチバーは、それ単体の香りとしては感じ取れなかったが、これらが「温もり」や「落ち着き」といったニュアンスを与えてくれているのかなと思った。

 

そこからさらに、シダーの透明感ある木の香りも出てきてドライダウン。

「ラストノートが思いのほか長く続く香水」という印象を受けた。


▼▼ サンプルで試したい方・AD ▼▼

【ミニサイズ】 ゲラン GUERLAIN アクアアレゴリア フォルテ EDP 1ml ネロリアベチバー [517268]

「ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ネロリアベチバー」の感想/口コミ

夕暮れの暖色の光を浴びた、「イチジク」と「ネロリ」

2022年に登場した「アクアアレゴリア フォルテ」のシリーズ。

オリジナルの「アクアアレゴリア」よりも、ウッディーで温かみがあり、パワフルな香りになっているのが特徴です。

そんなフォルテのラインに、今年(2023年)は「Nerolia Vetiver(ネロリアベチバー)」の香りが加わりました。

 

ちなみに今年の秋には「BOSCA VANILLA(ボスカバニラ)」「ROSA PALISSANDRO(ローザパリサンドロ)」「OUD YUZU(ウードユズ)」の3つの新たな香りが、アクアアレゴリア フォルテに加わりました。

 

関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ウード ユズ オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 ウードユズ フォルテは、柚子果汁から始まり、ウードのオリエンタルな甘さが加わ[…]

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ウードユズ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ローザ パリッサンドロ オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 ローザパリッサンドロ フォルテは、ローズウッドの甘さが効いた、ウッ[…]

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ローザパリッサンドロ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ボスカ ヴァニラ オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 ボスカヴァニラ フォルテは、「塩っぽさを感じる海辺の爽やかな香り」と「褐[…]

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ボスカヴァニラ、詳しい香水レビュー/口コミ

 

ネロリアベチバーの香りは、オリジナルの「アクアアレゴリア」のライン、本ページでご紹介している「アクアアレゴリア フォルテ」のライン、そして「アクアアレゴリア ハーベスト」のラインと、3種類が販売されています。

ハーベストも今年発売でしたが、正直なところアクアアレゴリアは「フォルテ」が出てきた時点で十分お腹いっぱいな所があり、私はハーベストまでは追いかけていません。

(…が、時間が作れたら、売っているうちに店頭で一嗅ぎだけでもさせてもらいたい。)

 

さてこの香水について、ブランドでは『まろやかなイチジクの香りに包まれた、ネロリの濃厚な香り*』と表現されています。

また、調香師のデルフィーヌ・ジェルク氏は『沈みゆく太陽の光に縁取られながら、ベチバーによって呼び覚まされたネロリの香りを表現しました。*』と仰っています。

*いずれもGUERLAIN公式ホームページより

 

ジェルク氏が仰っているように、確かに夕陽のような”暖色系の温もり”を感じさせる香りになっています。

シリーズ全体的に見ても、アクアアレゴリアは「朝の陽ざしのようなキラキラした香り」、アクアアレゴリア フォルテは「夕暮れの陽ざしのような温もりのある落ち着いた香り」といった違いがあるようです。

ネロリアベチバー「オーデトワレ」と「フォルテ(オーデパルファン)」の違い

「アクアアレゴリア ネロリアベチバー オードトワレ(以下、『オリジナル』)」と「アクアアレゴリア フォルテ ネロリアベチバー オードパルファン(以下、『フォルテ』)」の違いについて、もう少しお話ししたいと思います。

 

まず、オリジナルでは主役が「ネロリ」ですが、フォルテでは「イチジク」の香りとなっています。

オリジナルでもイチジクは出てくるのですが、かなりココナッツの香りが効いている印象でした。

 

■こちらに詳しく書いています。

関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア ネロリア ベチバー オーデトワレ」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 ネロリアベチバーは、主役のネロリにココナッツのよ[…]

ゲラン アクアアレゴリア ネロリアベチバー、詳しい香水レビュー/口コミ

 

対してフォルテでは、「フィグリーフのハーバル&ウッディーな香り」や「イチジクの果汁のようなフルーティーな香り」がしっかり楽しめます。

特にフィグリーフの部分は「イチジクの木からもいで、天日でセミドライにした葉っぱを直接匂っている」ような、再現性の高い香りになっていると思いました。

 

香り立ちの強さは、オリジナルもフォルテもそこまで変わりませんが、持続力はフォルテの方が優れています。

そして、フォルテの長く続くラストノートがとても良い…。

 

フォルテのラストは、ネロリが主役です。

オリジナルでもネロリは登場しますが、そちらではもっと明るく軽やかなフローラルでした。

ネロリは「シトラスの風味のある、爽やかなお花の香り」として表現されていることが多いと思いますが、フォルテでは「爽やかなのに温もりもある、不思議なネロリの香り」になっていました。

まとめ

今回は「ゲラン/アクアアレゴリア ネロリアベチバー フォルテ オーデパルファン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ネロリアベチバー フォルテは、イチジクの香りが主役。

通常のネロリアベチバー(トワレ)ではネロリが主役でしたが、フォルテでは再現性の高いフィグリーフの香り、またイチジク果汁のフルーティーな香りが楽しめます。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「イチジクの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール/ディオリビエラ オードゥパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 ディオリビエラは、フルーティーさやキャンディーのような甘さを強く感じる、イ[…]

【ディオール】メゾンクリスチャンディオール/ディオリビエラ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「HERMES(エルメス)地中海の庭 オードトワレ」について、詳しくレビューしたいと思います。 地中海の庭は、イチジクの果肉とシトラスのさっぱりした香りから始まり、草葉の匂いや仄かなウッディーへと続きます。[…]

【エルメス】地中海の庭/オードトワレ、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:ゲラン公式ホームページ「ネロリア ベチバー フォルテ – オーデパルファン」https://www.guerlain.com/jp/ja-jp/p/aqua-allegoria-nerolia-vetiver-forte—eau-de-parfum-P014684.html

 

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!