【ゲラン/アクアアレゴリア ボスカヴァニラ フォルテ】香水レビュー

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ボスカ ヴァニラ オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。

 

ボスカヴァニラ フォルテは、「塩っぽさを感じる海辺の爽やかな香り褐色のバニラオイルのような温もりある甘さ」が二層になって香る香水です。

甘みもありますが、濃厚でどっしりした香りではないので、通年使いやすいバニラ香水かと思います。

 

当ページでは、ボスカヴァニラ フォルテの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・ゲラン、アクアアレゴリア フォルテ ボスカヴァニラの香りについて詳しく知りたい

・暑い季節にも、バニラの香りを纏いたい

・変化球的なバニラ香水が欲しい

GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ/ボスカ ヴァニラ オーデ パルファン

香水の基本情報

タイトル:BOSCA VANILLA FORTE(ボスカ ヴァニラ フォルテ オーデパルファン)

ブランド:GUERLAIN(ゲラン)

香調:マリン、グルマン

調香師:デルフィーヌ・ジェルク

発表:2023年

   -AD-

GUERLAIN(ゲラン)アクア アレゴリア フォルテ ボスカ ヴァニラ(本体) 75mL/オードパルファム 正規品

トップノート:ベルガモット、ビターオレンジ、ユーカリ

ミドルノート:バニラ、イモーテル

ラストノート:流木、ムスク

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:5.5時間程度

放香性:★★★☆☆+ やや強い~強い

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ボスカヴァニラ、香水イメージチャート

「爽やかな海辺の匂い」と「温かいバニラ」が交差する

トップノート:シトラス・マリン・バニラ(10分)

柑橘果実の皮をすりおろしたような、ベルガモットのほろ苦い香りと、塩気を含んだアクアティックな香り、そして背景にバニラの甘みが薄く重なった形でスタートする。

 

瓜っぽさも結構強め。

鼻にツンと来る感じもあるので、アルデヒドも居そう。

アクアティック-マリン系の冷たさとバニラ系の温もりが重なっているが、どちらかと言うと爽やかな香調に傾いていると思う。

ミドルノート:マリン・バニラ(1時間40分)

ほろ苦いシトラスの香りは消えるが、その他の部分はトップから変わらず、香調の変化は少ない。

薄っすらとしたバニラの甘さに、塩っぽいアクアティックな香りが乗っている形が続く。

イモーテル(ヘリクサム/エバーラスティングフラワー)は、特に感じられないままだった。

ラストノート:イモーテル・マリン・バニラ(3.5時間)

香りに、干し草のような雑味が混じり出す。

イモーテルが前に出てきたようだ。

 

流木の香り自体がイマイチ分からないのだが、塩っぽさはしっかりと感じられる。

ウッディーさは、あまり強くない。

イモーテル由来のマイルドなウッディーさを感じさせる程度で、どっしりと重たい木の香りではない。

 

全体を通して、香りの変化は少なめ。

トップからラストまで、「海辺のような爽やかさ」と「バニラの温もり」が二層的に香り続けた。


【精油で香りの知識を深めよう・PR】

\\ イモーテルもあるよ! //



アロマテラピーのある暮らしを【フレーバーライフ】

「ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ボスカ ヴァニラ」の感想/口コミ

流れ着いた、バニラの小箱

2023年9月、ゲラン/アクアアレゴリア シリーズより「ウードユズ」「ローザパリッサンドロ」と共にリリースされた一本、「BOSCA VANILLA FORTE(ボスカ ヴァニラ フォルテ)」の香り。

こちらは、地中海に浮かぶ島・コルシカに漂う潮風と、温もりのあるバニラが中心となって香る香水です。

 

関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ウード ユズ オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 ウードユズ フォルテは、柚子果汁から始まり、ウードのオリエンタルな甘さが加わ[…]

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ウードユズ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア フォルテ ローザ パリッサンドロ オーデパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 ローザパリッサンドロ フォルテは、ローズウッドの甘さが効いた、ウッ[…]

ゲラン/アクアアレゴリア フォルテ ローザパリッサンドロ、詳しい香水レビュー/口コミ

 

ボスカ ヴァニラ フォルテは、晩夏のコルシカ島に漂うワイルドな香り。流木とソルティなヴァニラで、温かい砂浜を撫でるように打ち寄せる力強い波を表現しています。

ーデルフィーヌ・ジェルク

 

BOSCA(ボスカ)ってどういう意味なんだろう?と思い調べてみたのですが、それらしい答えは見つからず…。

ただ、アイルランド語でBOSCAは「箱」という意味を持つそうです。

例えばBosca Ceoilなら「音の箱」、つまり「オルゴール」という意味になるのだそう。

 

ですので、BOSCA VANILLAは「バニラの箱」という意味なのでしょうか。

『古ぼけた小さな宝箱に、バニラの鞘を閉じ込めて。

遠い海岸で浮かべたそれは、波に揺られコルシカにたどり着く。

木箱を拾い上げおもむろに蓋を開けると、潮香と混じった甘い芳香が、辺り一面に広がった。』

そんなイメージが浮かびます。

海の香り、バニラの香り

さて、肝心の香りについて。

この香水でキーとなるのは「海の香り」「バニラの香り」です。

この二つが軸となり、最初から最後まで香り続けます。

 

海の部分は「塩の結晶」を思わせるような、キーンと高温を鳴らす金属的なものであり、”塩分強め”の香りになっています。

この塩っぽさは、メゾンクリスチャンディオール「エデンロック」みたいだなと思いました。

そして「水」っぽさは瓜系の香りで表現されているので、なかなかに瓜感の強いマリンノートでもあります。

 

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール エデン ロック オードゥパルファン」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 エデンロックは、ひんやりとしたミネラル[…]

メゾンクリスチャンディオール エデンロック、詳しい香水レビュー/口コミ

 

バニラの部分は「粉っぽいバニラ」や「真っ白で可愛いバニラ」ではなく、少し褐色に色づいた”もったり”した香りになっています。

それが海の匂いと混じることで、かなり軽やかに香ります。

コップ一杯の海水に、濃厚なバニラオイルを一滴たらすようなイメージです。

 

アクアアレゴリア フォルテのラインにしては、ウッディーさは控えめだと思います。

ラストの辺りでイモーテルの特徴的な匂いが混じりましたが、どっしりしたウッディーさではありません。

 

アクアアレゴリアは「朝陽」、同フォルテは「夕陽」を思わせる香りが多いです。

しかし、ボスカヴァニラは夕陽の持つ「ドレープ感のあるゆったりした陽ざし」ではなく、「垂直に降り注ぐ陽ざし」を思わせます。

「白日」の香りだと思いました。

まとめ

今回は「ゲラン/アクアアレゴリア ボスカ ヴァニラ フォルテ オーデパルファン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ボスカヴァニラ フォルテは、塩気と瓜っぽさを含んだ「海辺の爽やかな香り」と「バニラの温かい甘み」が交差する香水です。

ウッディーさもマイルドで、全体的に軽やかな印象のバニラ香水となっていますよ。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「バニラの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール/バニラ ディオラマ オードゥパルファン」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 バニラディオラマは、チョコレートや[…]

【ディオール】バニラディオラマ/オードパルファン、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「SERGE LUTENS(セルジュ ルタンス)アン ボワ バニール オードパルファム」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 アンボワバニール(バニラの木)は、スパイ[…]

【セルジュルタンス】アンボワバニール/オードパルファム、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:ゲラン公式ホームページ「ボスカ ヴァニラ フォルテ – オーデパルファン」https://www.guerlain.com/jp/ja-jp/p/aqua-allegoria-bosca-vanilla-forte—eau-de-parfum-P014741.html

 

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!