【バイレード】アコードウードの香水レビュー|レザーとウードの調和

今回は「BYREDO(バイレード)アコードウード オードパルファン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

アコードウードは、レザー×ウードが主役となって香る香水です。

濃厚でずっしり重いウード系ではなく、割とあっさりした香りになっています。

 

当ページでは、アコードウードの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・バイレード、アコードウードの香りについて詳しく知りたい

・ずっしり重甘いウードより、軽めのウードが好き

・香水用語のアコードって何?と思っている

BYREDO(バイレード)アコードウードとは?

香水の基本情報

タイトル:ACCORD OUD Eau de Parfum(アコードウード オードパルファン)

ブランド:BYREDO(バイレード)

香調:レザリー、ウッディー

調香師:ジェローム・エピネット

発表:2010年

   -AD-

BYREDO バイレード アコード ウード オードパルファム ACCORD OUD EAU DE PARFUM 50ml

トップノート:ブラックベリー、サフラン

ミドルノート:クラリセージ、レザーアコード

ラストノート:パチュリ、パウダリームスク、ウード

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:7~7.5時間程度

放香性:★★★☆☆+ やや強い~強い

【バイレード】アコードウード、香水イメージチャート

アコードウードって、どんな香り?

トップノート:セージ、レザー、パチョリ(15分)

レザーの香りからスタートする。

少しヌメリ気のあるウエットなレザーを中心に、パチョリのスパイシーさと暗さを下に敷き、セージのハーバルな爽やかさを上に重ねたような香りになっている。

サフランはレザーの香りの中に溶け込んでいるのかと思うが、ブラックベリーは見当たらなかった。

ミドルノート:力強いレザー(1時間)

セージの爽やかな香りが薄れ、ミドルノートに入る。

力強いレザーの香りと、底にあるパチョリの暗い土っぽさが重なる。

ミドルに入ってからさらに30分程すると、ウードの甘みを帯びたウッディーな匂いも出てきた。

私の肌では、少し”ガソリンっぽさ”も感じた。

ラストノート:すっきりしたウード(6時間)

全体的に香りが和らいでいき、主役がレザーからウードへと切り替わっていく。

甘酸っぱいような ガソリンっぽいような軽やかな匂いも混じっており、割とすっきりとしたウード香になっている。

最後は「ウッディーな香りを付けた石けん」のような匂いでドライダウンしていく。

トップ・ミドルとレザーが強くメンズ寄りの香調に思えたが、ミドル後半~ラストにかけては中性的な香りに傾いていった。


▼▼ サンプルはこちら・AD ▼▼

お試し 香水 少量 バイレード フレグランス アトマイザー ミニサイズ 3ml 5ml 10ml BYREDO ブランシュ モハーヴェゴースト インフロレッセンス ジプシーウォーター デロスサントス アコードウード ヤングローズ スーパーシダー バルダフリックミニ ギフト 母の日 コスメ

バイレード/アコードウードの解説と感想

調和のとれたウード

スウェーデン発のブランドBYREDO(バイレード)より、2010年に登場した「ACCORD OUD(アコードウード)」の香り。

同ブランドからは同時に二つのウード香水が発売されたのですが、もう片方の「OUD IMMORTEL」との比較などについては、次回「ウードイモーテル」のページでお伝えしたいと思います。

 

さて香水名にあるACCOD(アコード)とは、「調和」という意味です。

香水に興味を持つと、よく「~アコード」という言葉が出てきますが、これは「調和のとれた香りのまとまり」を指しています。

 

例えばこの香水の中では、ミドルに「レザーアコード」というのがあります。

これは酸味や塩味、辛味や薬品っぽさ、スモーキーさなど色んな要素のノート(香り)が調和し、「『なめされた革』を感じさせる、ひとまとまりの香り」という意味を持っています。

 

アコードウードという香水名は「調和のとれたウード」という意味ですが、香水用語的に”ウードアコード”と名付けて、一種の言葉遊びをしているのかもしれませんね。

レザーとウードが主役の香水

それでは、香りを振り返ってみたいと思います。

ざっくりと言うと、この香水の主役はレザー→ウードと変わっていきました。

 

付け始めはレザーを中心に、上にセージ、下にパチョリという風にサンドイッチしている形。

セージはミドルノートにリストされているのですが、私の肌ではトップで出てきて、ミドルの頃にはもう居ませんでした。

また、トップに「ラム」を掲載している香水サイトもチラチラ見かけますが、私には感じられず。

(もしかしたら香りの処方が変わったのかもね。)

 

アニマリックでパワフルなレザーをセージが抑えている(爽やかに見せている)訳ですが、その抑制は15分程で外れてしまい、そこからレザーが肌を支配します。

個人的にレザーは得意ではないのですが、このレザーはなんかクセになる…。

 

ミドル後半以降では”ガソリン”のような、”揮発性有機化合物”感のある匂いが感じられます。

なんと言うか「ちょっと体に悪そうで、良い匂いという訳ではないのに思わず嗅いじゃう匂い」みたいな感じ。

「クセになりそう…」と思った原因は、こいつだな。

 

次第にウードが主役へと変化していきます。

ずっしり濃厚で色っぽいウードではなく、あっさりとしています。

ミドルまでは香り立ちも強いですが、ラストは穏やかに落ち着きます。

最後 少しだけ石けんっぽさも出ますが、”万人受け”系ではなく、好みは大きく分かれそうな香水です。

まとめ

今回は「バイレード/アコードウード オードパルファン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

アコードウードは、レザーとウードが香る香水です。

前半はレザーが強く男性的な力強さがありますが、最後の方は割と穏やかな印象へ変化していきます。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「レザー×ウード」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)ロイヤル ウード オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ロイヤルウードは、ウードの持つ「ウッディーさ、レザリーさ、アニマリックなもったり感、[…]

【モンタル】ロイヤルウード、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)ダーク バニラ オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ダークバニラは、プリンのカラメルのような、ほろ苦さを含んだ甘い香りの香水です。[…]

モンタル ダークバニラ、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:BYREDO公式ホームページ「アコードウード」https://www.byredo.com/ja_jp/accord-oud-eau-de-parfum-50ml

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!