【ジョーマローン】スターマグノリアの香水レビュー|涼やかな花

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)スターマグノリア コロン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

スターマグノリアは、水辺に吹く風のように、涼やかで透明感あるシトラスフローラルの香り

シトラス系、フローラル系だけでなく、マリン系やハーバル系の香りがお好きな方にもおすすめの香水です。

 

当ページでは、スターマグノリアの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・ジョーマローン、スターマグノリアの香りについて詳しく知りたい

・マグノリアの香りが好き

・夏に似合う香水、海に似合う香水を探している

JO MALONE(ジョーマローン)スターマグノリアとは?

香水の基本情報

タイトル:Star Magnolia Cologne(スターマグノリア コロン)

ブランド:JO MALONE LONDON(ジョーマローン ロンドン)

香調:シトラス、フローラル

調香師:アン・フリッポ

発表:2017年

   -AD-

【送料無料】ジョー マローン ロンドン スター マグノリア コロン(ギフトボックス入り)【ジョーマローン ジョーマローンロンドン】(香水 フレグランス)

トップノート:レモン、シソの葉、ジンジャー

ミドルノート:スターマグノリア、オレンジブロッサム

ラストノート:サンダルウッド、アンバー

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:4時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

【ジョーマローン】スターマグノリア/コロン、香水イメージ・チャート

スターマグノリアって、どんな香り?

【ジョーマローン/スターマグノリア】香水レビュー

トップノート:レモン、グリーン、スイカ(20分)

ウォータリーな透明感ある香りから始まる。

レモンの酸味と少しの青っぽさ。

スイカに似た匂いも潜んでおり、瓜っぽさもあるようだ。

シソの葉とジンジャーは、それ単体の香りとしては感じられない。

ミドルノート:シトラスフローラル中心(1時間40分)

香調の変化は少なく、爽やかな香りが続く

レモンの強い酸味が抜け、マグノリアを中心としたシトラスフローラルの酸味と甘みがバランスよく香る。

トップからのウォータリーな透明感やスイカ系の瓜っぽさもまだ残っているが、トップの頃に比べるとだいぶ和らいできた。

ラストノート:甘みが淡く残る(2時間)

ミドルからラストへの香りの変化も穏やか。

ウッディーさはほとんど感じない。

シトラスフローラルの「爽やかな甘み」が、淡く残っているようなラストノートになっている。

 

全体を通して、フレッシュで瑞々しい香りが続く。

温かい季節、特に夏の盛りに綺麗に香りそう。


▼▼ マグノリア香水いろいろ♪AD ▼▼

ランバン LANVIN レ フルール ド ランバン サニー マグノリア EDT SP 50ml【あす楽対応】LANVIN 香水 フレグランス ギフト プレゼント 誕生日

◆激安【SOLINOTES】香水◆ソリノート <マグノリア>オードパルファムEDP 50ml◆

ジョーマローン/スターマグノリアの解説と感想

春の限定、「ブロッサムズ」コレクションの1本

2017年に限定フレグランスとして初めて登場した、「Star Magnolia(スターマグノリア)」の香り。

それ以降、春に限定で発売される「ブロッサムズコレクション」中の1本として、パッケージを変えながらちょこちょこ出てくる香りです。

(個人的には、最初の白いボトルにスターマグノリアのキャップ飾りがついているデザインが好きでした。)

2023年のブロッサムズにも「Osmanthus Blossom(オスマンサスブロッサム)」や「Nashi Blossom(ナシブロッサム)」「Waterlily(ウォーターリリー)」と共に帰ってきましたね。

 

スターマグノリアとは、和名・シデコブシ(四手辛夷)のこと。

細長い花弁を星の形のように広げて咲かせる、日本固有種のマグノリアです。

 

トップノートにも「シソの葉」が含まれており、「おぉ!ジャパニーズハーブ!」と嬉しくなるものの、ジョーマローン フレグランス開発責任者のセリーヌ・ルー氏が、日本ではなく上海の公園に咲くスターマグノリアにインスピレーションを受けて作り出された香りなのだとか。

(調べてみたら、シソも日本ではなくヒマラヤ・ミャンマー・中国南部が原産でした…。)

こちらの香水は、そんなスターマグノリアの香りを「ヘッドスペース法」を用いて分析・再現しているそうです。

海が似合う、夏の香水

香水・スターマグノリアを一言で表すならば、「水辺に吹く涼やかな風のような、爽やかシトラスフローラル」となるでしょう。

トップからラストまで「ウォータリーな透明感」を感じさせる香りが続きます。

香調の変化も殆どなく、ずーっと爽やか系。

 

当ブログでは香調をシトラス、フローラルとしましたが、マリン系やハーバル系とも言えそうな香りだと思います。

なので、この辺りの香調がお好きな方はスターマグノリアも好みに合いそう。

ただし、特にトップではスイカ系の瓜っぽさが強めに出るため、これが苦手ない人も多いのではないかと思いました。

 

ジョーマローンのコロンは、全体的に「コロン」というよりは「トワレ」の使い心地に近いと思います。

でもスターマグノリアの場合は、「香りの変化をじっくり楽しむため」というよりは、コロンのように「パッと爽やかさを身に纏うため」の香水といった感じ。

気軽に纏えそうな軽やかな香りですが、コロンであってもやはりトワレ並みの持続力と拡散力はあります。

 

最も似合う季節は真夏で、自然に囲まれた伸びやかなバカンスに付けて行きたくなります。

山よりは海の近くで感じたい香りです。

どちらかと言うとレディース向けにデザインされた香りなのでしょうが、男性も纏いやすいフローラル香水になっていると思います。

まとめ

今回は「ジョーマローン、スターマグノリア コロン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

スターマグノリアは、ウォータリーな透明感のある、爽やかフローラルの香水です。

トップからラストまで、瑞々しい爽やかさが続き、真夏に海辺のバカンスに纏うのにぴったりの香り。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「マグノリアの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DECORTÉ(コスメデコルテ)キモノ ツヤ オードトワレ」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ツヤは、春の花マグノリア(モクレン)の香りの王道をいくような香水です。「爽やか」「控えめ」[…]

コスメデコルテ キモノ ツヤ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「FREDERIC MALLE(フレデリック マル)オードゥマグノリア オードトワレ」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 オードゥマグノリアは、上品で爽やかなフローラル「マグノリア」をメインに据え[…]

フレデリックマル オードマグノリア、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:JO MALONE LONDON公式ホームページ「スター マグノリア コロン」https://www.jomalone.jp/product/25946/63493/colognes/star-magnolia-cologne?size=100mL

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!