【ジョーマローン アールグレー&キューカンバー】『本物の紅茶の香』

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)アールグレー&キューカンバー コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。

アールグレー&キューカンバーは、香り高いアールグレーティーそのものの匂いが楽しめる香水です。

後半ではミルクティーのような甘みのある香りに変化してきて、デイタイムにも寝香水にもオススメですよ!

当ページでは、アールグレー&キューカンバーの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・ジョーマローン、アールグレー&キューカンバーの香りについて詳しく知りたい

・紅茶の香りが好き

・爽やかなのにほんのり甘みもある、自然な香りが欲しい

JO MALONE(ジョーマローン)アールグレー&キューカンバー コロン

香水の基本情報

タイトル:Earl Grey&Cucumber(アールグレー&キューカンバー コロン)

ブランド:JO MALONE LONDON(ジョーマローン ロンドン)

香調:ティー

調香師:クリスティン・ナーゲル

発表:2011年

【送料無料】ジョー マローン ロンドン アールグレー & キューカンバー コロン(ギフトボックス入り)【ジョーマローン ジョーマローンロンドン】(香水 フレグランス)(ギフト)

トップノート:ベルガモット、レッドアップル、ジャスミン、ウォーターノート

ミドルノート:キューカンバー、アンジェリカ

ラストノート:ビーズワックス、ムスク、ヴァージニアシダー、バニラ

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:4時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

ジョーマローン アールグレー&キューカンバー、香水イメージチャート

濃い紅茶→ミルクティーに変化する香水

ジョーマローン アールグレイ&キューカンバー、30mlボトル

トップノート:紅茶そのもの(30分)

つけた途端、濃いアールグレイティーの香りが広がる。ペットボトルの紅茶ではなく、きちんとティーポットで出した温かいお茶の匂いだ。

りんごとウォーターノートのみずみずしい香りがあることで、このようなリアルなアールグレーティーの匂いになっているのだと思う。

甘さはなく「ティー系フレグランス」というよりは「ティーそのもの」の匂いを嗅いでいるようだ。

ミドルノート:温もりが出てくる(50分)

トップノートの「苦みある濃い紅茶」の角が取れて、まろやかになってくる。

トップノートでみずみずしく存在したリンゴやウォーターノートの部分を、キューカンバー(きゅうり)が受け継いでいるようだ。

なので、きゅうりと言えど瓜っぽい匂いになっているわけではない。みずみずしさは感じるが、青っぽさのない匂いだ。

トップノートよりは、少しだけ香りに温もりが出てきたように思う。

ラストノート:ミルクティーの香り(2.5時間)

ラストノートでは、バニラとムスク、そしてビーズワックス(蜜蝋)の優しい甘みが、紅茶の香りにプラスされる。

トップノートでは濃いストレートアールグレイティーだったのが、ミルクティーになったような変化だ。

でも、シダーの透明感もあって、甘ったるい感じにはなっていない。この紅茶のカップにはお砂糖が入っていないということがよく分かる。

深く吸い込むように嗅ぐと、より一層リアルなミルクティーの匂いに感じる。

 

終始、自然で優しい香り立ち。さりげなく香る紅茶の匂いといったフレグランスだ。

付けるシーンを問わず、またジェンダーレスに使えそうな香りだと思う。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

ジョーマローン ロンドン JO MALONE LONDON アールグレー & キューカンバー コロン 香水 お試し 1.5ml アトマイザー

価格:670円
(2022/11/15 12:54時点)

「ジョーマローン/アールグレー&キューカンバー」の感想/口コミ

リアルなアールグレイの香り

2011年に発売された「Earl Gray&Cucumber(アールグレイ&キューカンバー)」の香り。

紅茶を愛する英国文化から生まれた「ティー フレグランス ブレンズ」シリーズの5つのうちの一つです。(他は「アッサム&グレープフルーツ」「フレッシュミントリーフ」「スイートレモン」「スイートミルク」)

こちらのシリーズは限定販売だったのですが、アールグレー&キューカンバーは2013年からレギュラー商品として再販されています。

 

ティー系のフレグランスは色々あるけれど、こちらの香水は本物のアールグレイティーの匂いに近いと思います。

”アールグレイ”と名の付く香水であっても、「ベルガモット入りのティー系」というだけで、紅茶そのものの匂いとは違っていることが多いです。

その点、アールグレー&キューカンバーは、目の前で熱い紅茶を注いでいるようなリアルさがあります。

寝香水にもぴったりな紅茶フレグランス

さて、アールグレー&キューカンバーを一噴き。

途端に広がる紅茶の香り。紅茶葉特有のじわっとした苦みも感じます。

そして、みずみずしい透明感もあります。まるでクリアなグラスに入ったアイスティーを太陽にかざしたときのような、綺麗な琥珀色の香りです。

 

私はキューカンバー(きゅうり)の匂いがあまり好きではないのですが、そんな人でも大丈夫。

すがすがしい香りだけを残して、ウリ科特有の青々しさは感じさせません。

 

全体的な香りのイメージとしては「一人でいただくアフタヌーンティー」といった感じでしょうか。

「時間の制約なくゆったりと過ごす時に飲む紅茶」という印象を抱きました。

 

そんな風にデイタイムの香りではありますが、個人的にこちらは寝香水にすることも多いです

お風呂上りに付けて、アールグレイの香りでシャキッと整えた後、ベッドに入る頃にはまろやかなミルクティーの香りになっているのです。

バニラやムスク、蜜蝋の優しい甘さが加わった、このミルクティーの香りには本当に癒されます。至福の時間ですね。

 

ところで、息子に「紅茶の匂いって好き?」と聞いてみましたら、「紅茶の匂いが嫌いな奴なんて、この世におらんやろ。」と力強い返事が来ました。

嫌いな人が一人もいないかどうかは別にして、紅茶の匂いを好む人が多いことは確かかと思います。

そんな紅茶のリアルな香りが楽しめるこちらの香水も、やはり好む人は多いのではないかと思いました。

レイヤード(コンバイニング)レビュー

「ジョーマローン、レッドローズ コロン」とレイヤードしてみました。

レッドローズを下腹部に1プッシュ、アールグレー&キューカンバーを上腹部にに1プッシュ。

関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)レッドローズ コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。レッドローズは、朝のバラ園を散歩しているような、フレッシュなローズの香りの香水です。朝靄の中でぎゅっと[…]

ジョーマローン レッドローズ、詳しい香水レビュー/口コミ

 

ローズティーになる、テッパンのレイヤード。久しぶりにジョーマローン同士を合わせてみました。

つけたては、レッドローズのハーバルなバラの香りがパァーーッと華やかに広がります。

2、3分程でアールグレーティーがググッと押し寄せてきて、そこから先はローズティーの香りとなりました。

 

ミドルノート以降で、アールグレイティーのミルク的な甘味が出てきてからも、レッドローズのややソーピーなバラ香と好相性です。

アールグレー&キューカンバー単独だと、さっぱり&すっきりした控えめな香りですが、レッドローズと合わせることで華やかさがプラスされたように思います。

まとめ

今回は「ジョーマローン/アールグレー&キューカンバー コロン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

アールグレー&キューカンバーは、カップに注がれた温かいアールグレーティーが目の前にあるような、リアルな紅茶の匂いが楽しめる香水です。

バニラ、ムスク、ビーズワックスのほのかな甘みがミルクティーのようで、爽やかさだけでない安らぎも感じさせてくれる香りとなっていますよ。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「お茶の香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール テ カシミア オードゥパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 テカシミアは、爽やかさと優しく丸みを帯びた「お茶」の香り。個人的には[…]

メゾンクリスチャンディオール テカシミア、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「SHIRO(シロ)ホワイトティー オードパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。ホワイトティーは、冷たいレモンティーのような爽やかな香り。すっきり&ほんのり甘いレモンティーなので、TPO問わず付けやすく[…]

シロ ホワイトティー、詳しい香水レビュー/口コミ

 

参考:JO MALONE LONDON公式ホームページ「アールグレー & キューカンバー コロン」https://www.jomalone.jp/product/25946/15968/colognes/earl-grey-cucumber-cologne?size=100mL

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022-2023

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー