【バイレード】インフロレッセンスの香水レビュー|総状花序

今回は「BYREDO(バイレード)インフロレッセンス オードパルファン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

インフロレッセンスは、「野に揺れる草花の可憐なブーケ」。

スズランやマグノリアの爽やかなフローラルが、最後まで続きます。

 

当ページでは、インフロレッセンスの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・バイレード、インフロレッセンスの香りについて詳しく知りたい

・スズランやマグノリアの香りが好き

・お花屋さんに入った時のような、瑞々しいフローラルが好き

BYREDO(バイレード)インフロレッセンスとは?

香水の基本情報

タイトル:INFLORESCENCE Eau de Parfum(インフロレッセンス オードパルファン)

ブランド:BYREDO(バイレード)

香調:フローラル

調香師:ジェローム・エピネット

発表:2013年

   -AD-

バイレード BYREDO インフロレッセンス EDP 50ml [809336]

トップノート:ピンクフリージア、ローズペタル

ミドルノート:リリーオブザバレー、マグノリア

ラストノート:フレッシュジャスミン

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:4.5時間程度

放香性:★★☆☆☆ 弱い

【バイレード】インフロレッセンス/オードパルファム、香水イメージ・チャート

インフロレッセンスって、どんな香り?

【BYREDO(バイレード)インフロレッセンス】香水レビュー

トップノート:グリーンフローラルのブーケ(20分)

透明感のあるグリーンフローラルから始まる。

レモングラスのような、すっきしりたハーブ系の香りも感じる。

私にはフリージアもローズも、その輪郭を捉えることはできず、香りの強くない草花をブーケにしたような、植物らしい瑞々しさのあるフローラルとなっている。

甘さは少なく、香り立ちも非常に控えめ。

ミドルノート:シトラスフローラル(1時間30分)

香調の変化は少なく、フレッシュフローラルが続く。

トップに比べるとやや青みが抑えめになり、花の香りがバランス的に強くなる。

ここでの主役は透明感ある涼やかなミュゲ(鈴蘭)の香りだ。

トップから感じていたシトラス系の爽やかさはマグノリア由来の物かと思うが、知っている中では「イタドリをポンッと手折った時の、青く酸っぱい匂い」が最も近いと思った。

ラストノート:うっすらとした甘さが加わる(2時間30分)

フレッシュフローラルの香りは続いているが、そこにうっすらとした甘みが加わっていく。

ソーピーなムスク系の甘さだと思うが、「清潔感!」と押し付けてくる感じではなく、シャワー後の浴室の残り香のようなさりげない香り。

ラストノートには「フレッシュジャスミン」がリストされているが、ジャスミンのインドール感ある華やかさはない。

あくまでも爽やかで瑞々しいフローラルのまま、香りがフェイドアウトしていった。


▼▼ サンプルで試したい方・AD ▼▼

バイレード オードパルファム インフロレッセンス 1.5mL [BYREDO] * ブランド 香水 お試し ミニ アトマイザー

バイレード/インフロレッセンスの解説と感想

爽やかな鈴蘭の香り

2013年に登場した「INFLORESCENCE(インフロレッセンス)」は、ミュゲ(鈴蘭、リリーオブザバレー)を中心とした花の香りの香水です。

INFLORESCENCEとは「開花」「花序」という意味です。

花序(かじょ)はあまり聞き馴染みのない言葉ですが、藤やヒヤシンス、アジサイのように、一つの個体からいくつもの花を集団で咲かせているものを指します。

あるいは、その花の配置・並び方のタイプのことも花序と呼びます。

 

この香水の主役であるミュゲの花は、総状花序に分類されます。

スズランはその名の通り、鈴(ベル)のような形の白く可憐な花を3~10個程、総のように連なって咲かせます。

「スズラン」とも「リリーオブザバレー」とも呼ばれるので、蘭なの?百合(リリー)なの?と思いますが、ユリ科の植物です。

 

その香りは植物らしいグリーンさのある、ライトフローラル

ティンカーベルがお話ししているような、線の細い鈴の音が似合う、透明感あふれる花の香りがします。

 

インフロレッセンスではそんなミュゲと、レモンのような酸味を持ったマグノリアを爽やかに香らせています。

それはまるで「野に揺れる草花の可憐なブーケ」

まだ冬の気配を残した、春先のあえかな陽差しのように、うっすらとした瑞々しい花の香りが肌を包みます。

淡い香り立ちだが、持続力はまずます

さて、香りについて。

上項でお話しした通り、ハーバル&シトラスみのある軽いフローラルが続きます。

甘さやウッディーさなどの重い要素は出てきません。春夏にたっぷり纏いたくなる軽やかさです。

私は基本的に香水は1プッシュ(アトマイザーの場合は2プッシュ)しか付けないのですが、これなら上半身・下半身に分けて2~3プッシュ纏っても大丈夫そう。

 

下世話な話ですが、バイレードのオードパルファンは50ml・24,530円、100ml・34,980円(2023年4月現在)と、ホイホイ買える価格ではありません。

その価格帯で、この軽やかさか…と「同じ買うなら他の種類の方が良くない?」「なんか勿体ない気がしてきた…。」というのが頭をよぎりました。

ただ、軽い香りで拡散性は穏やかですが、持続力はそこそこ強く、1プッシュでも4~5時間は香りを感じることが出来ます。

なので”コスパが悪い”という感じではないと思います。

 

インフロレッセンスは「ミュゲ系の透明感あるフローラルが好きな方」「マグノリア系のシトラスフローラルが好きな方」「野原に咲く花のようなイメージの香りを求めている方」「お花屋さんに入った時のような瑞々しいフローラルが好きな方」にお勧めの香水です。

まとめ

今回は「バイレード/インフロレッセンス オードパルファン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

インフロレッセンスは、ミュゲの透明感あるフローラルが主役の香水です。

そこにマグノリアの酸味も加わり、軽快な香りが最後まで続きます。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「スズランの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール ラッキー オードゥパルファン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ラッキーは、純白のすずらんの香り。優しいホワイトフローラルが続きます。[…]

メゾンクリスチャンディオール ラッキー、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:BYREDO公式ホームページ「インフロレッセンス」https://www.byredo.com/ja_jp/inflorescence-eau-de-parfum-50ml

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!