【メゾンクリスチャンディオール ラッキー】レビュー『幸運の鈴蘭』

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール ラッキー オードゥパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。

 

ラッキーは、純白のすずらんの香り優しいホワイトフローラルが続きます。

素敵な意味を持つ”LUCKY”の香りは、お守りのように身に忍ばせるのもおすすめです。

 

当ページでは、ラッキーの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・メゾンクリスチャンディオール、ラッキーの香りについて詳しく知りたい

・スズランの香りが好き

・ラッキーチャームのような、お守りに纏える香水が欲しい

DIOR(ディオール)メゾン クリスチャンディオール ラッキー オードパルファン

香水の基本情報

タイトル:LUCKY(ラッキー オードゥパルファン)

ブランド:CHRISTIAN DIOR(クリスチャン・ディオール)

香調:ライトフローラル

調香師:フランソワ・ドゥマシー

発表:2018年

【正規品・送料込】メゾン クリスチャン ディオール ラッキー(40ml)<画像は250mlサイズです>

シングルノート:スズラン、ホワイトフラワー、オゾンノート

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:3.5時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

メゾンクリスチャンディオール ラッキー、香水イメージチャート

鈴蘭が香る、「純白」の香水

シングルノートですが、時間の経過による香りの変化がわかりやすいよう、トップ、ミドル、ラストの形でお伝えします。

トップノート:純白のホワイトフローラル(40分)

付けてすぐ、ガーデニアのまったりした甘いフローラルを感じる。でもそれは1、2分程でなくなり、その後”the・ホワイトフローラル”といった香りが広がる。

甘いガーデニアやチューベローズとは違い、清潔感があって「純白」という言葉がぴったりくるような匂いだ。

 

花粉っぽさもあって、生花のすずらんの香りを濃くしたような香りに思える。

動いた時にフワっと立つ香りはすっきりした甘さもあって、シャンプーのような可愛らしい匂いだった。

ミドルノート:香りがまろやかに(1時間)

香調の変化はないまま香りが進んでいく。

穏やかなホワイトフローラルのままなのだけど全体的に香りがまろやかになり、若干パウダリーな甘味ある感じで纏まっているようだ。

 

最初は「透け感のあるヴェールを重ねたような半透明の匂い」だと思っていたけど、このあたりまで来ると「すりガラス」や「積もったばかりの雪」のような白く不透明な香りに思えた。

ラストノート:控えめに、さりげなく(2時間)

さらに香りが柔らかくなり、植物らしい雑味を伴って肌に馴染んでいく。

ホワイトムスクの清潔感ある甘味も感じられる。

香り立ちもかなり控えめに変化しており、さりげなく香っている雰囲気も良かった。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

【ミニサイズ】 クリスチャンディオール Dior メゾンクリスチャンディオール ラッキー 2ml [077437]

「ディオール/ラッキー」の感想/口コミ

ディオールのラッキーチャーム

ディオールの中でも高級フレグランスラインにあたる「メゾン クリスチャンディオール」の中の一つ、「LUCKY(ラッキー)」の香りは2018年に登場しました。

ネーミングからしても興味を掻き立てられるラッキーの主役は、「すずらんの香り」となっています。

 

(抜粋)迷信深かったクリスチャン・ディオールは、ラッキーチャームとして彼が作ったドレスに一輪のスズランを縫い込みました。あふれんばかりの白い花々と爽やかさを添えて香水として表現したいと考えました。ラッキーは幸運を運ぶお守り。

ーフランソワ・ドゥマシー

調香したフランソワ・ドゥマシー氏はこのように話しています。

 

鈴蘭はフランスではメジャーなラッキーチャーム。

毎年5月1日は「すずらんの日」で、鈴蘭を贈る風習があるそうです。そして鈴蘭をもらった人は、一年間幸せでいられるという素敵な話があります(鈴蘭は毒草としても有名ですが…)。

そんな幸せの象徴たる鈴蘭を、「香り」という形で表現したのがラッキーという香水なのです。

透明度の高いホワイトフローラル

LUCKYを身に纏います。

最初に香り立つのはガーデニアのまったりと甘い香り。でもすぐにもっと軽いお花の匂いに切り替わっていきます。

透き通るような爽やかなホワイトフローラルの香りです。

お花の匂いはスズラン、ちょっとだけガーデニア、ジャスミンを感じるますが、私の鼻では分からなくとも数多の白い花々が溶け込んでいるのでしょう。

 

香調の変化はないままに透明度が下がり、香りが柔らかく肌に馴染むように落ち着いてきました。

やんわりとした甘みと、植物らしいほのかな雑味。すべてが優しく心地よい。

 

香りのイメージとしては「バレリーナのチュチュ」がぴったりだと思いました。幾重にも重ねたチュールやオーガンジーが、動くたびにフワッフワッと揺れます。

季節的には一年を通してうまく使えそう。

夏には「すっきりフローラル」として、冬には「ひんやりフローラル」として割と柔軟にイメージが広がるかと思います。

 

ラッキーは割とシンプルな香りなので、他の香水とも合わせやすそうにも感じました。

いつもの香水に”LUCKY”をしのばせて、纏ってみるのはいかがでしょうか。

レイヤード(コンバイニング)レビュー

「トムフォード、ソレイユネージュ オードパルファム」とレイヤードしてみました。

ソレイユネージュを下腹部に0.5プッシュ、ラッキーを上腹部に0.5プッシュ。

関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)ソレイユネージュ オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。冬の太陽をイメージして作られたソレイユネージュは、「爽やか」なのに「甘く」、「冷たい」のに「温かい」、2層の香りを[…]

トムフォード ソレイユネージュ、詳しい香水レビュー/口コミ

 

雪やスノードロップの花をイメージして合わせてみました。

トップから、ひんやりした雪のように白い匂いがします。空から降ってきた綿雪が、手のひらですっと溶けたような透明感ある爽やかな匂いです。

 

前半は爽やかな香り同士で逆にちょっとくどいかなと思っていたのですが、後半ソレイユネージュの甘さが出てくると香りに「柔らかさ」や「適度な色気」が出てきて良くなってきました。

百点満点!とガッツポーズする程ではないものの、良いレイヤードだと思います。

まとめ

今回は「メゾンクリスチャンディオール ラッキー オードゥパルファン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ラッキーは、ディオールの愛したラッキーチャーム「すずらん」の香水。純白のお花の香りが優しく香ります。

「お守り代わりに纏う」という風な使い方をしても素敵ですよね!

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「スズランの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)ホワイト スエード オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。ホワイトスエードは、「昔ながらの石けん」といった感じの、温もりと清潔感にあふれる香水です。スエードの香り[…]

トムフォード ホワイトスエード、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「Chloé(クロエ)クロエ オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。クロエEDPは、瑞々しいフルーティ×フローラル、最後は石けん調の香りに落ち着きます。「ソーピーな淡いフローラル」といった香りが続[…]

クロエ オードパルファム、香水イメージチャート

 

引用・参考:DIOR公式ホームページ「メゾンクリスチャンディオール ラッキー」https://www.dior.com/ja_jp/products/beauty-Y0750427-%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー