【ジョーマローン サクラチェリーブロッサム】香水レビュー『匂い桜』

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)サクラ チェリーブロッサム コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。

サクラチェリーブロッサムは、優しく軽やかな桜の木の匂いの香水です。

「桜餅系」の特徴的な匂いではなく、香りの強い「匂い桜」の木の匂い。ひらひら舞う花びらの中に佇んでいるような印象を抱く、ライトフローラルの香りになっています。

当ページでは、サクラチェリーブロッサムの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・ジョーマローン、サクラ チェリーブロッサムの香りについて詳しく知りたい

・春に似合う香りや、桜の香りを纏いたい

・軽やかなフローラルの香水が欲しい

JO MALONE(ジョーマローン)サクラ チェリーブロッサム コロン

香水の基本情報

タイトル:Sakura Cherry Blossom Cologne(サクラ チェリーブロッサム コロン)

ブランド:JO MALONE LONDON(ジョーマローン ロンドン)

香調:ライトフローラル

調香師:クリスティン・ナーゲル

発表:2020年

【訳あり】 ジョーマローン サクラ チェリー ブロッサム コロン EDC SP 100ml 【キャップ汚れ・内蓋の外れ有り・外箱付き】 香水 【あす楽】

トップノート:ベルガモット、マンダリン

ミドルノート:チェリーブロッサム、ローズ、ミモザ

ラストノート:ローズウッド、ムスク

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:2.5時間程度

放香性:★★☆☆☆ 弱い

ジョーマローン サクラチェリーブロッサム、香水イメージチャート

優しく軽やかな、桜の香水

トップノート:爽やかな植物(10分)

付けてすぐは爽やかな植物の匂いがする。

確かにシトラスの要素はあるものの、オレンジやレモンを切った時のような「THE・柑橘」の強い匂いではなく、透明感のあるお花の香りに爽やかさをプラスするに留まっている。

 

付け始めから5分くらいは「シソ」のようなハーバルな香りがあるなと思っていたが、すぐに無くなってしまった。

そしてシトラスの爽やかさも10分程で薄れていき、ミドルノートへと入って行く。

ミドルノート:グリーンフローラル系のサクラ(1時間)

ミドルノートでは優しい甘さのフローラルが香る。

若干、桜餅のような特徴ある甘みも感じるが、「桜餅系のノート」というよりは「グリーンフローラル系の桜」の香水だと言えると思う。

 

ローズは桜の後ろに隠れて匂いがよく分からなかったが、ミモザのパウダリーな甘さは感じることができる。

かといって化粧品のような強いパウダリーさはなく、優しくふんわり軽やかな、バランスの良いフローラルだと思った。

ラストノート:木の風味をプラス(1.5時間)

やがてウッディーな香りが出てくる。どっしりした重厚な木の香りではなく、割と軽い香りになっている。

これまでの植物らしさや甘さのあるライトフローラルに、木の”風味”をプラスした程度で、嫌味のないウッディーさだ。

なので、ラストに至っても全然重くなっていかないし、軽やかで優しい匂いのままドライダウンしていった。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

JO MALONE ジョー マローン サクラチェリーブロッサム コロン 香水 フレグランス アトマイザー 1.5ml 30プッシュ お試し 携帯 ポスト投函 小分け 人気 レディース 30プッシュ 送料無料

価格:950円
(2022/11/15 20:22時点)

「ジョーマローン/サクラチェリーブロッサム」の感想/口コミ

春限定の香り、2022年も発売

JO MALONE LONDONより春限定で発売される「Sakura Cherry Blossom(サクラチェリーブロッサム)」の香り。

2020年に登場し、それ以来人気の香りです。2022年も2月25日(金)より限定販売されました(一部店舗では18日より先行販売)。

これまではいつもの透明ボトルにピンクのキャップ、ピンクのコードでできたキャップ飾りがついていたのですが、今年は淡いピンクのすりガラスボトルのデザイン。加えて、ヘアミストも4月上旬に発売予定となっています。

 

そんな春の人気者、サクラチェリーブロッサム。

その香りは春の青空の下、ひらひらと花弁を舞わせている桜の木の側に佇んでいるような、明るく可憐な桜の匂いとなっています。

匂い桜の木の側にいるような香り

サクラチェリーブロッサムは、トップからラストまで「植物らしさ」のある香りです。

トップではフローラルのベースにシトラスのヴェールが重なった様に、ミドルではフローラル全開、そしてラストではフローラルの下に木のノートが潜り込むように香りが変化していきます。

どの段階でも、お花の香りが主役になっている印象です。

 

そしてこの香りは”桜餅系”の桜ではなく、大地に根ざしている桜の木を表現した香りなのだと分かります。

私は残念ながら、ソメイヨシノなど匂いのほとんど無い桜しか嗅いだことがないのですが、「匂い桜」と呼ばれる香りの強い系統の木の側に行くとこんな匂いがするのかなと思いました。

 

多くの日本人の思い描く桜は、”桜餅系”のインパクトの強い匂いだと思います(植わっている桜のほとんどは、花からの匂いがほぼ無いから)。

なので、サクラチェリーブロッサムを付けても「これ、桜かなぁ?」と疑問に感じる人もいるかもしれません。

 

サクラチェリーブロッサムの桜は、少しだけ桜餅のような癖があって、可憐で明るく「春」らしいフローラルとなっています。その香りは桜の大木を思わせます。

『春の強い風が吹く中、木の下から花を見上げる。

青空の中にピンクのポンポンが浮かび、花吹雪が舞う。』

そんな春のワンシーンを切り取ったような、優しい香りが楽しめる香水です。

レイヤード(コンバイニング)レビュー

「ジョーマローン、イングリッシュペアー&フリージア コロン」とレイヤードしてみました。

イングリッシュペアー&フリージアを下腹部に0.5プッシュ、サクラチェリーブロッサムを上腹部に0.5プッシュ。

関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)イングリッシュペアー&フリージア コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。イングリッシュペアー&フリージアは、洋ナシのとろりとジューシーな香りが主役の香水です。[…]

ジョーマローン イングリッシュペアー&フリージア、詳しい香水レビュー/口コミ

 

付けて10分程は、イングリッシュペアー&フリージアの甘くフルーティな香りが広がる。

そこから段々とお花の香りが出てくる。桜の少しクセのあるフローラルに、どこか影のあるフリージアの香りだ。

くどさもなく、植物のグリーンな香りにも傾きすぎない、個人的に大好きなうっとり系のフローラルになっている!と喜んでいたのだけど…。

 

つけ始めから1時間ほどすると、どこからかメロンの香りがしてきた。瓜っぽい匂いではなく、とろっとした果汁の完熟メロンだ。

とっても良い匂いなのだけど、もう少しあっさりしている方が好みかなぁと思った。

 

最後の方では、イングリッシュペア&フリージアのパチョリの香りが出てきて、香りに深みが増した。

サクラチェリーブロッサム単独だと、多少のウッディさは出てくるものの「明るいフローラル」の香りで終わっていくのだが、こちらの組み合わせだとしっとり落ち着いた香りに辿り着くようだ。

 

香りのどの段階でもよく合っていて、「こちらの2つを組み合わせる前提で香りが作られているんじゃないか!?」と思うほどだった。

持続時間についても、サクラチェリーブロッサム単独だとしっかり香っていたのは2.5時間程だったが、コンバイニングすることで4~5時間程度に伸びたように思う。

まとめ

今回は「ジョーマローン/サクラ チェリーブロッサム コロン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

サクラチェリーブロッサムは、桜のちょっとクセのあるフローラルがメインの香り。「桜餅」のような強い香りではなく、軽いお花の匂いが続きます。

日差しが暖かくなってきて、春めく季節にピッタリの香りですよ!

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022-2023

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー