【モンタル】チョコレートグリーディーのレビュー|欲張りチョコレート

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)チョコレート グリーディー オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

チョコレートグリーディーは、チョコレート・ミルク・ナッツ系の香ばしさ・バニラといった美味しそうな香りが続きます。

グルマン以外の要素を削ぎ落としたような、シンプルな甘い香りが魅力的な香水です。

 

当ページでは、チョコレートグリーディーの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・モンタル、チョコレートグリーディーの香りについて詳しく知りたい

・チョコレートの香りが好きだ!

・ひたすら美味しいだけのグルマン香水を探している

MONTALE(モンタル)チョコレートグリーディーとは?

香水の基本情報

タイトル:Chocolate Greedy Eau de Parfum(チョコレート グリーディー オードパルファム)

ブランド:MONTALE PARIS(モンタル)

香調:グルマン

調香師:ー

発表:2007年

   -AD-

MONTALE (モンタル) チョコレート グリーディー EDP SP 100ml【メール便は使えません】

トップノート:ドライフルーツ、ビターオレンジ

ミドルノート:カカオ、コーヒー

ラストノート:バニラ、トンカビーンズ

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:6.5~7時間程度

放香性:★★★★☆ 強い

【モンタル】チョコレートグリーディー、香水イメージチャート

チョコレートグリーディーって、どんな香り?

【モンタル】チョコレートグリーディーのレビュー|欲張りチョコレート

トップノート:ナッツの香ばしさとミルキーさ(30分)

オーブンから出したばかりの焼き菓子のように、美味しそうな甘い香りからスタートする。

ドライフルーツとビターオレンジの香りとのことだが、私にはローストしたアーモンドとアーモンドミルクを混ぜたような香ばしさ、ミルキーさが感じられる。

付けてから10分ほどすると、少しずつカカオの香りが混じり出す。

ミドルノート:チョコレートミルク(50分)

カカオがしっかり出てきたら、ミドルに入る。

とはいえ、苦いココアパウダーのような匂いではなく、チョコレートミルクのような甘い香りだ。

コーヒーの要素は感じられない。

ホットミルクに、チョコレートソースをたっぷり混ぜたような香りになっている。

ラストノート:バニラが長く続く(5.5時間)

香りの変化は少ないが、チョコっぽさが減りバニラが強くなってきた。

そしてそのままバニラが残り、ドライダウンするという流れ。

 

全体を通して、美味しそうなグルマン系の甘い香りが続く。

香りの変化は小さく、シングルノート様になっている。

モンタルらしくロングラスティング。

ラストノートは、5~6時間ほど続いた。


▼▼ サンプルで試したい方・AD ▼▼

MONTALE モンタル チョコレートグリーディー オードパルファム 香水 フレグランス アトマイザー 1.5ml 30プッシュ お試し 携帯 ポスト投函 小分け 人気 メンズ レディース ユニセックス 30プッシュ 送料無料

MONTALE モンタル 3本セット 香水 フレグランス アトマイザー 1.5ml 30プッシュ お試し 携帯 ポスト投函 小分け 人気 メンズ レディース ユニセックス 30プッシュ 送料無料

モンタル/チョコレートグリーディーの解説と感想

欲張りなチョコレートの誘惑

2007年にMONTALE Paris(モンタル パリ)より登場した、「Chocolate Greedy(チョコレート グリーディー)」の香り。

Greedyとは「貪欲な」や「がめつい」といった意味です。

ですので、チョコレートグリーディーを日本語にすると「欲張りなチョコレート」となるでしょうか。

 

ブランドによると、チョコレートグリーディーはこんな香りだそう。

(抜粋)チョコレートグリーディーは、美味しいクリーミーさ・甘さ・信じられない美味しさの濃厚ガナッシュに対する、食欲をそそる賛歌です。中盤では、魅力的な少々のパウダリーさがあり、それは仄かなビターオレンジの背景と、最高級ココアをたっぷり振りかけた高級トリュフを思わせます。

ーMONTALE公式サイトより(訳・たゆた)

 

この説明にあるように、チョコレートグリーディーは「ひたすらに美味しさだけを追求したような、THE・グルマン香水です。

とにかく美味しい香りが続きます。

 

普段こんな風に人に勧めたりはしないのですが、グルマン系の甘い香りが好きな方は、チョコレートグリーディーを買って損はないと思います。

特にチョコレートミルクの香りが好きな方は、もう買っちゃってください(笑)。

 

ブランドも、こう言っております。

チョコレート常習者にとっての必需品、つまり全人類にとっての必需品です。

ーMONTALE公式サイトより(訳・たゆた)

シンプルなグルマン香水の魅力

さて、チョコレートグリーディーを肌に一噴き。

この香水の良い所は、香りの変化が少ない「シングルノート」様だという点です。

トップからラストまで、香りの中心には「チョコレート」「ミルク」「ナッツ系の香ばしさ」「バニラ」が在り続けます。

 

スパイスを足してみたり、ラムを加えて大人っぽくしてみたり…という風に、独自性のある香りを作り上げているのではなく、シンプルに美味しい香りがする。

これが、チョコレートグリーディーの魅力の一つなのです。

 

例えるのなら、ホットミルクに甘いチョコソースをモリモリ入れて作った「チョコレートミルク」や、ビックリマンチョコのような子ども向けの甘い「チョコウエハース」の香りが近いと思います。

しかもビックリマンチョコは私たちが子どもの頃に食べた、砕いたピーナッツ入りのやつです。

(今のビックリマンチョコは、ピーナッツじゃなくてビスケットクランチが入っているらしい…。)

 

そこには、高級なハイカカオ チョコレートの”苦味”や、純ココアパウダーの”暗さ”といった要素はありません。

 

私の中でモンタルは、「ウード香水」と「グルマン香水」に優れたブランドという位置づけです。

そんなモンタルの中でも、チョコレートグリーディーは素晴らしいグルマン香水だと思っています。

(ちなみに次席は「ダークバニラ」です。)

関連記事

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)ダーク バニラ オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ダークバニラは、プリンのカラメルのような、ほろ苦さを含んだ甘い香りの香水です。[…]

モンタル ダークバニラ、詳しい香水レビュー/口コミ

まとめ

今回は「モンタル/チョコレートグリーディー オードパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

チョコレートグリーディーは、チョコレートミルクやチョコウエハースのような甘く美味しそうな香りが続く香水です。

ウード香水のイメージが強いモンタルですが、グルマン香水も優秀ですよ!

モンタル×グルマンの香水 一覧

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「ひたすら美味しいグルマン系の香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)スカーレット ポピー コロン インテンス」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 スカーレットポピーは、練乳や杏仁豆腐のようなミルキーで甘い香りの香[…]

ジョーマローン スカーレットポピー、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「Xerjoff(セルヨッフ)リラ オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 リラは、カサモラティ1888シリーズの中の一本で、キャラメルを中心とした濃厚なグルマン香水。シトラ[…]

【セルヨッフ】カサモラティ1888/リラ、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:MONTALE公式ホームページ「Chocolate Greedy」https://montaleparfums.com/tha/en/gourmand/35-24-chocolate-greedy-argent.html#/257-volume-100_ml

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!