【パルファンロジーヌ】ヴィーブ ラ マリエの香りのレビュー

今回は「LES PARFUMS DE ROSINE(パルファンロジーヌ パリ)ヴィーブ ラ マリエ オードパルファン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

ヴィーブラマリエは、花嫁の明るく輝くブーケのような香り。

オレンジブロッサムを主役にした甘いフローラルが続きますが、ラストではオリエンタルな雰囲気に落ち着いていきます。

 

この記事はこんな方にオススメ!

・パルファンロジーヌ、ヴィーブラマリエの香りについて詳しく知りたい

・甘いフローラルが好き

・ウエディングに相応しい香水を探している

LES PARFUMS DE ROSINE(パルファンロジーヌ)ヴィーブ ラ マリエとは?

香水の基本情報

タイトル:VIVE LA MARIÉE Eau de Parfum(ヴィーブ ラ マリエ オードパルファン)

ブランド:LES PARFUMS DE ROSINE(パルファンロジーヌ パリ)

香調:フローラル

調香師:ブノワ・ラプーザ

発表:2013年

   - AD –

LES PARFUMS DE ROSINE PARIS LES PARFUMS DE ROSINE PARIS/(W)ヴィーヴ・ラ・マリエ オードパルファン フォルテ フレグランス 香水【送料無料】

トップノート:ベルガモット、ネロリ、ライチ、グリーンアコード

ミドルノート:サンバックジャスミン、オレンジブロッサム、ローズ、マグノリア、ピオニー、フリージア

ラストノート:パチョリ、アンバー、トンカビーン、シダー、ムスク、サンダルウッド、プラリネ、バニラ

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:7.5時間程度

放香性:★★★☆☆+ やや強い~強い

【パルファンロジーヌ】ヴィーブラマリエのイメージチャート

ヴィーブラマリエって、どんな香り?

トップノート:シトラス、フルーツ、バニラの甘さ(20分)

シトラス系の酸味とフルーツの甘さ、そしてベースにバニラ系の美味しそうな甘さを感じる。

シトラスは「ベルガモット」よりは「マンダリン」系の甘みも強いオレンジ、フルーツも「ライチ」よりは「桃」のようなとろっとした果汁感のある香りに思えた。

ミドルノート:ホワイトフローラルが中心(1時間10分)

オレンジブロッサムが、香りの中心へと変化してくる。

酸味を含んだホワイトフローラルの甘い匂いだ。

ジャスミンも感じる。

 

ノートには載ってないが、チューベローズやガーデニア系の強い花の甘さもあるようだ。

ベースにはやはりバニラ系の甘さ、そして僅かなウッディーさを感じた。

ラストノート:オリエンタルな香りに変化(6時間)

ホワイトフローラルの華やかな甘さが落ち着いてくる。

そこに粉っぽいバニラと、クリーミーなタイプのサンダルウッドが重なっている。

トップの辺りではなかなかグルマンディーズなバニラに思えるので、ラストも美味しそうな甘さに落ち着くのかと思いきや、そうはならない。

アンバー、サンダルウッド、粉っぽいバニラといった匂いを中心に、オリエンタルな雰囲気になっていた。


▼▼ 結婚にまつわる香水いろいろ♪AD ▼▼

【マラソン期間限定★ポイント10倍】カルバン クライン CALVIN KLEIN CK エタニティ 50ml EDP SP fs 【香水 レディース】【あす楽】

BYREDO バイレード フラワーヘッド オードパルファム FLOWERHEAD EAU DE PARFUM 50ml

ヴィーブラマリエの解説と感想

輝かしい花嫁の香り

パルファンロジーヌパリより、2013年に登場した「VIVE LA MARIÉE(ヴィーブラマリエ)」の香り。

香水名のVIVE LA MARIÉEを日本語にすると「結婚万歳」となります。

こちらの香水ボトルには白いヴェールのようなキャップ飾りが付いていますが、花嫁のウエディングヴェールを表しているのでしょうね。

 

ブランドの香りの説明は、このようになっています。

(抜粋)彼女は小さな雲の上を歩き、軽やかにくるりと回って見せる。そして微笑んでキスを贈る。

みんなの目を奪う。白いドレス、長いシルクのヴェール、そして繊細な香りが彼女に魔法の力を与えます。

バラとオレンジブロッサムの珍しい香り。

ーパルファンロジーヌ公式HPより(訳・たゆた)

 

ちなみに、「ヴィーブラマリエ」という品種の白バラもあるのですが、こちらの香水ではホワイトフラワーのような芳香を持つ「ムスリーヌ」というバラのイメージなのだそう。

天真爛漫なホワイトフローラルから、アンニュイなオリエンタルへ

さて、香りについて振り返ってみたいと思います。

ヴィーブラマリエの主役は「オレンジブロッサムの香り」です。

 

そこに、トップではシトラスの酸味やフルーツのジューシーさ、ミドルではホワイトフローラルの華やかな甘さ、そしてベースにあるバニラの”白い”甘さが重なっている形。

明るく無邪気、天真爛漫な印象のフローラルとなっています。

 

『オレンジの花の妖精のような、輝く笑顔。

嬉しそうにブーケを振り回し、青い空に花弁が舞う。

天に向けて絞り出したような雲は、プクーと膨らんだバニラ味のマシュマロ。』

 

そんな風に、ちょっとメルヘンで幸福感溢れる香りのイメージが浮かびます。

 

しかしラストノートではオリエンタルに傾き、落ち着いた香りに変化します。

ややアンニュイな表情で、”お花畑の少女”からは卒業するのです。

 

ところで、こちらの香りの記録は少し肌寒い日に取ったのですが、暑い日に付けるとホワイトフローラルの華やかな甘さがもっとパァーッと広がり、長く続くように感じました。

「この香り、結構好きなんだけどホワイトフローラルがもっと長く強く香ればな…。」と感じる方は、ぜひ一度、季節を変えてお試しを。

まとめ

今回は「パルファンロジーヌ/ヴィーブラマリエ オードパルファン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ヴィーブラマリエは、「結婚万歳」といった意味を持つ香水です。

オレンジブロッサムを主役にした明るいフローラルですが、最後はオリエンタルな香りに落ち着いていきます。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「オレンジブロッサムの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)オレンジブロッサム コロン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 オレンジブロッサムは、青みかんのような熟す前のシトラスから始まり、瑞々しく明るい[…]

ジョーマローン オレンジブロッサム、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「MONTALE PARIS(モンタル)ジャスミン フル オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ジャスミンフルは、ジャスミン・オレンジブロッサム・ハニーサックルの3つの花がテーマの[…]

【モンタル パリ】ジャスミンフル/オードパルファム、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:LES PARFUMS DE ROSINE公式ホームページ「VIVE LA MARIÉE」https://www.les-parfums-de-rosine.com/index.php?id_product=23&controller=product&id_lang=4

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!