【ジョーマローン オレンジブロッサム】香水レビュー『妖精と花々』

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)オレンジブロッサム コロン」について、詳しくレビューしたいと思います。

オレンジブロッサムは、青みかんのような熟す前のシトラスから始まり、瑞々しく明るいフローラルへ、最後には花の蜜のようなほんのりとした甘みが出てくる香水です。

全体を通して、爽やかで軽やかな香りが続きます。

当ページでは、オレンジブロッサムの基本的な情報、香りの変化や詳しい感想などを掲載し、どんな香りの香水かお伝えします。

この記事はこんな方にオススメ!

・ジョーマローン、オレンジブロッサムの香りについて詳しく知りたい

・シトラスの爽やかな香りが好き

・軽やかな、またウォータリーなお花の香りが好き

JO MALONE(ジョーマローン)オレンジブロッサム コロン

香水の基本情報

タイトル:Orange Blossom(オレンジブロッサム コロン)

ブランド:JO MALONE LONDON(ジョーマローン ロンドン)

香調:シトラス、フローラル

調香師:ジャン=クロード・デルビル

発表:2003年

【ポイント5倍 4日20:00〜11日01:59】【送料無料】ジョー マローン ロンドン オレンジ ブロッサム コロン(ギフトボックス入り)【ジョーマローン ジョーマローンロンドン】(香水 フレグランス)(ギフト)

価格:9,460円
(2022/11/7 18:41時点)
感想(18件)

トップノート:クレメンタインフラワー

ミドルノート:ホワイトライラック、オレンジブロッサム、ウォーターリリー

ラストノート:アイリス、ベチバー

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:4時間程度

放香性:★★☆☆☆ 弱い

ジョーマローン オレンジブロッサム、香水イメージチャート

青みかんと花、そして花の蜜

トップノート:青みかんの香り(30分)

付けた瞬間、ミカンの香りが広がる。皮を剥くときの香りに似ており、少し苦味も含んでいるようだ。

グリーンさもあり、「完熟みかん」というよりは「青みかん」の匂いに近い。

この時点では、クレメンタイン(ミカンに似たシトラス)の「花」というよりは、クレメンタインの果実の香りのように感じた。

しかし2、3分もするとお花の甘い香りが出てきて、オレンジの爽やかな酸味と花粉の匂いが混じったような、生花的な匂いになってきた。

ミドルノート:柑橘から花の香りへと変化(2時間)

さらにフローラルの要素が強くなる。

パウダリーな甘さはなく、ホワイトフローラル系の甘ったるさもない。生花店の中にいるような、透明感ある瑞々しい花の匂いだ。

この辺りではウォーターリリー(睡蓮)の香りが際立っている。

トップからあったシトラスの香りはだんだん弱まっていき、シトラス:フローラル=7:3の割合だったものが、1:9くらいまでバランスが変化した。

ラストノート:花の蜜が加わる(1.5時間)

ミドルからラストへの変化は、私にはほとんど感じられない。

ブランドの公式によると”ウッディーなブレンド”とあるのだが、特にウッディーな香りとは思わない。

 

また”オリスウッドとバルサミコのようなベチバー”との記載もあるのだが、酸っぱい匂いもないので、これはもしや「バルサミック(バルサム様、樹脂様)」の間違いだろうか?と思ったりもする。

樹脂っぽく重い甘さもないんだが(ないんかい!)、花の蜜のような暖かい甘みはラストノートで感じることが出来た。


▼▼ ひとまず、サンプルで試したい方 ▼▼

ジョーマローン JO MALONE オレンジブロッサム コロン 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:660円
(2022/11/7 18:43時点)
感想(43件)

「ジョーマローン/オレンジブロッサム」の感想/口コミ

自然豊かな「ホテル・ベル・エアー」に触れる

2003年にJO MALONE LONDONより登場した「Orange Blossom(オレンジブロッサム)」の香り。調香はジャン=クロード・デルビル氏です。

彼の調香した中には「ハッピー(クリニーク、1998年)」がありますが、こちらは(遠き)青春時代に大流行した香り。

オレンジブロッサムをつけてこの記事を書いていると、なんだかハッピーが付けたくなってきました。

 

いきなり話が逸れてしまいました。

オレンジブロッサムの話に戻りますが、こちらの香水はアメリカ、ロサンゼルスにあるホテル「ベル・エアー」の滞在中に閃きを得て生み出されたものです。

ホテル・ベル・エアーは、第二次世界大戦終結間もない1946年にロサンゼルスで開業しました。

高級住宅街の中心にありながら客室数は103室と控えめで、隠れ家的な高級リゾートホテルとなっています。(ちなみに、その内のなんと45室がスイートルームです!)

立地的にも当然想像されることなのですが、多くのハリウッドセレブ達にも愛用されてきた歴史ある場所です。

 

そんなホテル・ベル・エアーの敷地内は、溢れんばかりの青々とした樹々や、色鮮やかな花々に囲まれています。

まるでスペイン統治時代まで時が遡ったかのような、地中海を想わせるロマンティックな自然の美しさ。

その中で漂ってくる、肺をいっぱいにして吸い込みたくなるオレンジの爽やかな花の香りこそが、この「オレンジブロッサム」という香水の起源となっているのです。

妖精が遊んでいるような

さて、オレンジブロッサムを肌に一噴き。

少し苦味を含んだグリーンなシトラスの香りが広がりますが、ライムのような強い酸味はありません。青みかんのような、熟す前のシトラスの匂いになっています。

 

ほどなくしてフローラルの要素も出てきます。

「オレンジの花」と言えば「バスクリンっぽさはあるのかい?」というのが気になる所ですが、この香水においてもやはり少し感じられます。

でもフローラルの香りが時間と共にどんどん増すので、付け初めから1時間もすると”バスクリン”は失われていきます。

 

そしてオレンジの花だけでなく、ライラックや睡蓮といった花々が香りの主役となるのです。

この香水の芯となるのは、これら花々の瑞々しい香りです。それは生花に囲まれているようなイメージ、いわゆる”お花屋さんの匂い”といった香りになっています。

 

ところで、この香水をつけると私はいつも「妖精が遊んでいるみたいだな」と思います。

小川のほとりを、生い茂る樹々の間をひらひら飛び回っているような、自然の豊かさや明るさを感じさせてくれるのが「オレンジブロッサム」という香水なのです。

レイヤード(コンバイニング)レビュー

「トムフォード、ソレイユブラン オードパルファム」とレイヤードしてみました。

腰にソレイユブランを0.5プッシュ、腹部にオレンジブロッサムを0.5プッシュ。

関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)ソレイユブラン オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。ソレイユブランは、ゆったり流れる時間や、バカンスの1日を連想させる香りの香水。トムフォードのフレグランスの中でも、付[…]

トムフォード ソレイユブラン、詳しい香水レビュー/口コミ

 

オレンジブロッサムの明るく爽やかなお花の香りに、バカンス感をプラスしたくて選びました。

付けたては、オレンジブロッサムの青みかんのようなシトラスが強く香ります。その隙間からソレイユブランの甘い香りがちらりと覗いている感じです。

 

オレンジブロッサムのシトラスが落ち着き、フローラルの香りがしっかり出てくる頃には、ソレイユブランのココナッツ系の香りが全体をリードしています。

ソレイユブランの方が香りが届きにくい位置に付けているのに、それでもこちらの方がしっかりと鼻に届いているようです。

 

「夏のバカンスで訪れた先で香る、豊かな花の匂い」というイメージで組み合わせたのですが、イメージにピッタリの香りになっていると思います。

オレンジブロッサム単独で付けるのに比べると、甘さや、少し重さもあるので、「オレンジブロッサムだけだと物足りないかな?」という時に良いレイヤードです。

まとめ

今回は「ジョーマローン、オレンジブロッサム コロン」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

オレンジブロッサムは、青みかんのようなシトラスから始まり、透明感があってウォータリーなお花の香りに変化していきます。

キラキラした明るいシトラスフローラルの香調で、割とどんな場面でも使いやすい香りかと思います。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「オレンジの花の香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「GUERLAIN(ゲラン)アクアアレゴリア ネロリア ベチバー オーデトワレ」について、詳しくレビューしたいと思います。ネロリアベチバーは、主役のネロリにココナッツのようなフィグの匂い、そしてバジルの透明感ある匂いを少々加え[…]

ゲラン アクアアレゴリア ネロリアベチバー、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「diptyque(ディプティック)ロードネロリ オードトワレ」について、詳しくレビューしたいと思います。ロードネロリは、「苦みを含んだシトラス」「爽やかなフローラル」「ほのかな甘み」といった香りの香水。ジェンダーレス[…]

ディプティック ロードネロリ、詳しい香水レビュー/口コミ

 

参考:JO MALONE LONDON公式ホームページ「オレンジ ブロッサム コロン」https://www.jomalone.jp/product/25946/10106/colognes/orange-blossom-cologne

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー