ナーゾマット/ナルコティックVの香水レビュー『チューベローズの虜』

今回は「NASOMATTO(ナーゾマット)ナルコティックV エキストレドパルファム」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。

 

ナルコティックVは、最初から最後まで がっつりチューベローズを楽しむことが出来る香水です。

「官能的な香り」という位置づけのようですが、アニマリックな”ねっとり感”はなく、割と使いやすいホワイトフローラルかと思います。

 

当ページでは、ナルコティックVの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・ナーゾマット、ナルコティックVの香りについて詳しく知りたい

・とにかくチューベローズが好き

・ホワイトフローラルの華やかさは好きだが、周囲に香りを拡散させたくない

NASOMATTO(ナーゾマット)ナルコティックV/エキストレ ド パルファムとは?

香水の基本情報

タイトル:NARCOTIC V. Extrait de Parfum(ナルコティックV エキストレドパルファム)

ブランド:NASOMATTO(ナーゾマット)

香調:フローラル

調香師:アレッサンドロ・グアルティエーリ

発表:2007年

   - AD –

スーパーSALE期間中全品P10倍!≪要エントリー≫ナーゾマット NASOMATTO ナルコティックV EDP 30ml [840016]

ノート:

チューベローズ、ジャスミン、リリー、オレンジブロッサム、スパイスノート、シダー、ムスク、ウッディーノート

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:7時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

【ナーゾマット】ナルコティックV、香水イメージチャート

まごう事なき、チューベローズが主役の香水

ナーゾマット/ナルコティックVの香水レビュー『チューベローズの虜』

トップノート:チューベローズ全開(20分)

トップから、ホワイトフローラル全開の香り。 インドール感も強い。

真ん中には、濃厚なチューベローズの甘い香りがある。

そして強い花の甘さの中に、フルーティーさも感じられる。

 

チチヤスの「りんご青森」というジュースをご存知だろうか?

(ヤクルトみたいな容器に入っていて、シロップを混ぜたみたいに超甘いやつ)

こちらは販売終了してしまったのだが(大好きだったのに!!)、ナルコティックVのフルーティーさの中に「りんご青森」が垣間見えた。

ミドルノート:青さ、エグみが出てくる(1時間15分)

チューベローズ中心の香りのままなのだが、少しだけ”エグみ”のようなものが出てきた。

植物の茎を切った時に滲み出た白い液体を、「りんご青森」の中にポタポタ垂らしたようなイメージ。

さらに時間が経つと、植物らしいグリーンさとエグみは強くなる。

そしてホワイトペッパーのような「木の辛味」にも似た、ドライなスパイシーさも含んだチューベローズに変化してきた。

ラストノート:花の甘みが薄らいでいく(5.5時間)

チューベローズの甘い花の香りは薄らいで、グリーンさとエグみが増していく。

そして、その流れのままドライダウンする。

 

最初から最後まで、チューベローズがしっかり香る。

ホワイトフローラルの華やかな香りだが、拡散性はあまり強くない。

エキストレドパルファムとのことなので、香料濃度は高いのだろう。 じわじわと、長くチューベローズ香が続いた。


▼▼ チューベローズ香水色々・AD ▼▼

【SALE限定ポイント10倍!12/4 20:00~12/11 01:59】ザ パルファムミスト レイト ナイト トラブル ( チューベローズ & オレンジフラワー ) オードパルファム 50ml THE PERFUMIST LATE NIGHT TROUBLE TUBEROSE & ORANGE FLOWER EDP

ディメーター 香水 DEMETER エキゾチック チューベローズ EDC・SP 120ml 【あす楽 送料込み(沖縄・離島を除く)】【フレグランス ギフト プレゼント 誕生日 レディース・女性用】【EXOTIC TUBEROSE COLOGNE SPRAY】

「ナーゾマット/ナルコティックV」の感想、口コミ

人を虜にする、肉感的な女性性

2007年にスタートしたオランダの香水ブランド、「NASOMATTO(ナーゾマット)」。

本ページでご紹介している「NARCOTIC V.(ナルコティックV)」は、ブランド立ち上げ時に登場した香りの一つ。

 

NARCOTIC(ナルコティック)とは「麻薬、催眠薬」といった意味、”V”はVenusのVで「美と愛の女神・ヴィーナス」を指します。

(元々は「Narcotic Venus(ナルコティックヴィーナス)」という名の香水だった。)

「瞬く間に人を虜にしてしまうような、肉感的な女性性を感じさせる香り」という意味でしょうか。

 

さて、「女性」や「官能性」とセットで登場することの多い「チューベローズ(月下香)」ですが、ナルコティックVの主役は この花の香りになっています。

チューベローズは、夜に甘い香りを放ちながら開花します。

花粉を媒介させるために、夜行性の昆虫やコウモリをおびき寄せているのです。

 

まるで自分が一匹の小さな蛾になってしまったように、ふらふらと吸い寄せられてしまう、華々しいチューベローズの蕩ける甘さ。

これを存分に味わうことができるのが、ナルコティックVという香水なのです。

とってもとってもとってもチューベローズ

ナルコティックVを肌に一噴き。

すると、付け始めから濃厚なホワイトフローラルの甘い香りが広がります。

 

トップノートでは、チューベローズのフルーティーな側面も強いです。

フルーティーなチューベローズの香りは、往々にして”チューペット”のような匂いに感じられるのですが、こちらは少し違います。

「トップノート」の項目でもお伝えしましたが、知っている中では「チチヤス/りんご青森」の甘ーいフルーティーさが近いです。

「人工的な甘味料」感という点では同じですが、こちらの方が甘さもフルーティーさも強い印象。

 

次第にこのフルーティーさは薄れていき、代わりに植物の青さやエグみが出てきます。

トップでは、甘くてフルーティーで濃厚な「THE・チューベローズ」なのですが、この青さやエグみが香りに「濁り」を加えていくようなイメージ。

そしてこの傾向は時間経過とともに強まっていき、ドライダウンに向かうといった流れです。

 

ナルコティックVは、付け始めから最後までチューベローズがドーンと香る香水です。

この香水を一言で表すならば、「とってもとってもとってもチューベローズの匂いがする!」となってしまうくらい、チューベローズが がっつり香ります。

「官能的な香り」という位置づけのようですが、個人的には「アニマリックなねっとり感」もないですし、結構使いやすいチューベローズ香水なんじゃないかなと思っています。

まとめ

今回は「ナーゾマット/ナルコティックV エキストレドパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ナルコティックVは、最初から最後までチューベローズがドーンと香る香水です。

最初は「フルーティーさの強いチューベローズ」、後半に進むにしたがって「濁り感のあるチューベローズ」へと変化していきますよ。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「チューベローズの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)テュベルーズ ニュ オードパルファム」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 テュベルーズ ニュは、ジットリと濃厚で「ありのままのチュ[…]

トムフォード テュベルーズ ニュ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「FREDERIC MALLE(フレデリック マル)カーナル フラワー オードパルファム」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 カーナルフラワーは、「フルーティーで爽[…]

フレデリックマル カーナルフラワー、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:NASOMATTO公式ホームページ「NARCOTIC V.」https://www.nasomatto.com/store/narcotic-v/

 

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!