【フランシス クルジャン】香水の個人輸入、コリッシモは届かない?日数は?

先日、Maison Francis Kurdjian Paris(メゾン フランシスクルジャン パリ)の香水を取り寄せました。

「英語表記での住所、電話番号の書き方がわからない」「配送まで時間がかかって、本当に届くか不安だった」といった困りごと、不安がありましたので、同じようにクルジャンから個人輸入したい方にお役立ていただけるよう、情報共有したいと思います!

この記事はこんな方にオススメ!

・フランシス クルジャンの香水を安く手に入れたい

・海外のサイトから直接買いたいが、英語が苦手で困っている

・個人輸入はちゃんと届くか心配、どれくらいで届くか知りたい

香水をフランスから輸入、メリットいっぱい

個人でお取り寄せすると安い!為替レートにも注目

今回、私がお取り寄せしたのは「メゾン フランシスクルジャン」のフランス公式サイト(https://www.franciskurkdjian.com/int-en)からです。

 

海外から直接購入するメリットとしては、なんといっても安い!ということがありますよね~。為替レートによって価格は多少変動しますが、いずれにしても日本で買うよりはお安いかと思います。

たゆた
フランスなので通貨単位は「ユーロ(€、EUR)」となります。

できるだけ円高のタイミングで買った方がお得なので、ユーロ円の為替を確認してから購入すると良いですよ!

日本未発売の商品が買える

もう一点、大きなメリットなのは「日本未発売のものが買える」ということです。

例えば日本でも人気の高いバカラルージュ540の香りですが、日本では買えない「Baccarat Rouge 540 extrait de parfum(バカラルージュ540 エキストレ ドゥ パルファム)」を買うこともできます。

たゆた
2022年8月~、数量限定で「エキストレ」も日本で販売されていました。そのほかに、コフレの中の一つに含まれていたり、ちょくちょく買えるタイミングがあります。

 

その他には、ウード コレクションでも、日本にはないエキストレがあったり、silk mood(シルクムード)の香りがあったりします。

しかも、選べる2mlのサンプル×4本のサンプルセットを購入することも出来ます。ただし、2021年11月の段階では、サンプルセットの商品ページはあるものの、カートに入れようとすると「売り切れ」となってしまい、購入することができませんでした。

⇒2022年6月に確認すると普通にカートに入れることが出来ました!

送料無料!嬉しいキャンペーン

海外から送ってもらう場合、心配なこととして「送料が高い」というのがあると思います。ところが現在、フランシスクルジャンから輸入する場合、コリッシモという配送サービスを選択すると、送料無料で届けてくれます!

たゆた
送料無料は嬉しい!

2022年6月現在では送料無料でしたが、今後有料に変わるかもしれませんので、購入時に必ず確認しましょう。商品をカートに入れてチェックアウトに進むと、「Shipping costs 」というのが出てきますので、そこを見るとわかります。

海外サイトで香水を購入するときは、サイトのインフォメーションで「日本への配送は可能か」「送料はいくらか」を確認しておくと良いですよ~。

 

また、1回の注文で2つサンプルをくれます。(サンプルは選ぶことができます。)その他、「何ユーロ以上買う」のような条件を満たすと、5mlの大きいサンプルやキャンドル等をくれますよ!

これらのオマケはカートページで確認することができます。

フランシス クルジャンの香水を個人輸入する方法

英語で住所、氏名、電話番号などを書く方法

サイトはフランス語と英語に対応しています。スマホの場合は左下に、パソコンの場合は右上に言語切替のボタンがあります。

多くの方は英語の方が得意だと思いますので、英語に切り替えた状態で、購入時の入力画面の説明をしますね。

 

欲しい商品をカートに入れて「Check Out」と進むと、アカウントを作って購入するか、アカウントは作らずゲストとして購入するか選択できます。

どちらでも良いのですが、次の画面の、届け先の入力がちょっとややこしい…。「Delivery address」のページの入力方法について詳しく説明しますね!

 

※スクリーンショットではないので細部は実際の画面とは異なりますが、項目は同じですので参考にしていただけたらと思います。

フランシス クルジャン、英語での宛先(住所、連絡先)の書き方

基本的に黄色の部分のように記入していけばOKです。ややこしいのは住所と電話番号くらいでしょうか。

あとこの入力画面では「City」は市町村ではなく、日本の都道府県に当たるので注意です!

次の画面で決済情報を入力し、購入完了です。

コリッシモで発送される、届くまで遅い?日数は?

コリッシモと日本郵便のホームページで追跡できる

メゾンから発送されるとメールが届くのですが、その中にリンクが貼ってあり、Laposte(ラポステ)のサイトで配送状況を確認することができます。

ラポステは日本でいうと「日本郵便」のような感じで、Colissimo(コリッシモ)は日本でいうと「ゆうパック・ゆうパケット」のような感じです。

 

コリッシモで注文した場合、国際郵便の扱いになるようで、日本郵便のホームページからも配送状況を確認することができます。

たゆた
メゾンから届いたメールに配送番号の記載があります。

日本郵便のホームページだと日本語なので、わかりやすいですよね♪

フランスから日本まで〇日で到着!

フランスから到着するまでにかかった日数は「16日」でした!

届くまで心配で心配で…。「本当に届くのか?」「香水なのに輸入できるのか?」などと不安に思い、何度も郵便局HPを確認していました(笑)。

実際の私が注文した時の配送状況は下の表のような感じでした。

フランシス クルジャン、コリッシモの配送状況

EMSだったので速いはずなのですが、到着までに割と時間がかかりました。

日本に到着してからは、即日で配達してくれました!

毎日寝る前に配送状況をチェックしていたので、前夜の時点ではまだ「フランスを出たよ~」で止まっていたため、急に届いてびっくり!

 

箱潰れなどもなく、中身も綺麗な状態で届きました。ほっと一安心。

香水の関税、輸入品にかかる消費税、通関手数料

2022年3月に国税局のホームページで調べたところ、香水は送料含む商品代金が16,666円以下なら、関税、輸入品にかかる消費税、通関手数料はかからないようです。

私は税に関するプロフェッショナルではありませんので、税に関することは公的な機関でお調べいただくことをおすすめします。

リンクフリーだったので国税局のホームページへのリンクを掲載しておきます。

リンク:「国税庁ホームページトップページ」https://www.nta.go.jp

まとめ

いかがでしたでしょうか。

英語の壁があったり、無事届くか心配…といった不安はありますが、お安く、日本未発売の商品も買える香水の個人輸入はメリットも大きいです。

住所など、お届け先情報の記入さえ乗り越えられれば、あとはブラウザの翻訳機能でなんとかなります!興味のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

Twitterで当ブログの更新情報をお知らせしています。

今後の更新予定と、新しい記事がアップされたらTwitterにあげています。香水に関すること、当ブログに関することの独り言もポツポツと。

良かったらフォローして頂けると嬉しいです♪

▼ピンタレストはこちらから▼
tayutahu_kosuiフォロー