【ユニークエラグジュアリー】マシュマロのレビュー|焦げマシュマロ

今回は「UNIQUE’E LUXURY(ユニーク エ ラグジュアリー)マシュマロ エキストレドパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

マシュマロは、日本のホワイトデーにマシュマロを贈る文化」にインスピレーションを受けて誕生した香水です。

「マシュマロそのもの」というよりは、「焦がし砂糖」のような甘い香りが楽しめますよ。

 

当ページでは、マシュマロの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・ユニークエラグジュアリー、マシュマロの香りについて詳しく知りたい

・焦がし砂糖のような、甘苦い香りが好き

・日本に関わりあるテーマの香水が欲しい

UNIQUE’E LUXURY(ユニーク エ ラグジュアリー)マシュマロとは?

香水の基本情報

タイトル:MASHUMARO Extrait de Parfum(マシュマロ エキストレドパルファム)

ブランド:UNIQUE’E LUXURY(ユニーク エ ラグジュアリー)

香調:グルマン、ウッディー

調香師:ギョクハン・シムシェック

発表:2023年

トップノート:マシュマロ、インセンス、ミルク

ミドルノート:カシミアウッド、ローズ、ミュゲ、バニラ

ラストノート:キャラメル、プラリネ、ムスク

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:8.5~9時間

放香性:★★★★☆ 強い

【ユニークエラグジュアリー】マシュマロ、香水イメージチャート

マシュマロって、どんな香り?

トップノート:焦がし砂糖の匂い(50分)

焦がし砂糖、フランボワーズのような甘酸っぱいフルーツ、ドライで辛味のあるウッディーな香りのブレンドでスタートする。

この中で最も強いのは、「焦がし砂糖の匂い」になっている。

ミドルノート:薄くローズが重なる(1時間30分)

付け始めから香りの変化が殆どないままで、時間が過ぎていく。

焦がし砂糖と辛い木の匂いが相変わらずメインで香っているが、気付けばローズが薄っすらと重なっていた。

香調的にフローラルに傾くわけではなく、グルマン・ウッディーな香りが続く。

ミドルに入ってさらに30分もすると、焦がし砂糖がミルキーな甘さに変化、バニラが出てきた。

ラストノート:辛くスモーキーなウッディー(7時間)

ミドルからラストにかけても、香りの変化は少ない。

ただ、全体的に香り立ちが淡くなり、ウッディーさが強まったように思う。

ミドルまでは「ドライで辛い木」という印象だったが、そこに「スモーキーさ」も加わってきた。

そしてその香りが非常に長く続く。

 

全体を振り返ってみても、「リアルなマシュマロ」の匂いは見当たらなかった。

香調の変化は少なく、グルマン×ウッディーがバランスを変えながら続いていく。

終始メンズ寄りの香調。

香り立ち・香り持ち共に豊かな香水だと思う。


▼▼ マシュマロ香水いろいろ♪AD ▼▼

ディメーター 香水 DEMETER マシュマロ EDC・SP 120ml 【送料込み(沖縄・離島を除く)】【フレグランス ギフト プレゼント 誕生日 レディース・女性用】【クラシックラベル MARSHMALLOW COLOGNE SPRAY】

【只今、 店内全品ポイント10倍!】 アリアナ グランデ アリ バイ アリアナグランデ EDP SP 30ml ARIANA GRANDE 【B-CAT★独占販売!】【あす楽対応】レディース 香水 フレグランス ギフト プレゼント 誕生日

ユニークエラグジュアリー/マシュマロの解説と感想

日本のホワイトデーから生まれた香水

2023年にUNIQUE’E LUXURY(ユニーク エ ラグジュアリー)より発売された、「MASHUMARO(マシュマロ)」の香り。

その名が示す通り、「マシュマロ」がテーマとなっている香水です。

 

マシュマロは英語にするとmarshmallowですが、この香水ではmashumaroとなっています。

それは「日本のマシュマロ」、もっと言うなら「日本のホワイトデーにマシュマロを贈る文化」から着想を得て生まれた香りだからです。

ボトルにも香水名の「MASHUMARO」の下に、カタカナで「マシュマロ」って書いてあります。

 

元々、ホワイトデーはマシュマロデーと呼ばれていました。

「バレンタインデーにもらったチョコレートを、優しさ(マシュマロ)で包んでお返しします」というコンセプトの元、福岡の和菓子屋さんが始めたものだそう。

 

それが後にマシュマロ=白ということで、ホワイトデーに変わったんですってー。

マシュマロはすぐに溶けてしまう事から、告白に対する”ゴメンナサイ”の返事という説もありますが、元々は「優しさ」という意味だったのですね。

 

ところで、香水ボトルはマシュマロの「白」ではなく、「赤」になっています。

(ジュースの色は透明っぽいので、ボトル自体に色が付いているのだと思う。)

これは、花嫁が着る色打掛の色から来ているそうです。

 

箱のデザインも和式の結婚式姿の新郎新婦と思しき二人が、焚火でマシュマロを焼いているイラストになっており、なかなかシュール。

色打掛に赤が多いのは「厄除け」と「新たな血(嫁ぎ先)に染まる」という意味があるからですが、この香水では「激しい愛の感情と興奮、情熱」を表現するために「赤」を用いているのだとか。

情熱の炎で焦がされたマシュマロ

さて、肝心の香りについて。

上の項で「マシュマロがテーマ」と言ったばかりですが、この香水では「マシュマロそのもの」といった香りはありません。

マシュマロというより「焦がし砂糖」の匂いになっているように感じます。

そしてそこにウッディーが重なり、この2つが軸となって香りが展開していく形。

 

ですので、マシュマロというと「ふんわりした粉っぽさと優しい甘さ」を連想しますが、この香水はそういった匂いにはなっていません。

もっとウェットで、肌に絡みついてくるような、力強い甘みだと思います。

 

イメージで言うと、思春期男子が「これ…お返し、やるよ!(プイッ+照れ)」って渡す”青春マシュマロ”ではなく、ロマンチックな夜に耳元で愛を囁かれながら、暖炉の炎で炙るマシュマロといった感じ。

情熱的で大人なマシュマロです。

 

全体的に香りの変化が少ない、シングルノート様の香水です。

香りは濃厚なので、秋冬向け、夜向けの香りかと思います。

まとめ

今回は「ユニーク エ ラグジュアリー/マシュマロ エキストレドパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

マシュマロは、日本のホワイトデーにインスピレーションを受けて誕生した香水です。

マシュマロそのもののような香りではなく、焦がし砂糖+ウッディーといった香りが続きますよ。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「マシュマロの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「Kilian(キリアン)ラブ,ドントビーシャイ オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ラブは、華やかなホワイトフローラルとマシュマロ・バニラ系の強い甘さが重なる香水です。[…]

【キリアン】ラブ ドントビーシャイ/オードパルファム、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「PENHALIGON'S(ペンハリガン)チェンジング コンスタンス オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 チェンジングコンスタンスは、架空のイギリス上流階級の一族をテーマにした「[…]

【ペンハリガン】ポートレート/チェンジング コンスタンス、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:UNIQUE’E LUXURY公式ホームページ「MASHUMARO マシュマロ」https://uniqueeluxury.com/products/mashumaro

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!