【セルジュルタンス】ダチュラノワール(黒のダチュラ)のレビュー

今回は「SERGE LUTENS(セルジュ ルタンス)ダチュラ ノワール オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

ダチュラノワール(黒のダチュラ)は、甘く妖しいダチュラ(チョウセンアサガオ)」を主役にした香水です。

「ココナッツ感のあるチューベローズ「甘くない杏仁豆腐といった香りが楽しめますよ。

 

当ページでは、ダチュラノワールの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・セルジュルタンス、ダチュラノワールの香りについて詳しく知りたい

・杏仁豆腐が好き

・不穏さを におわせる背景を持つ香水が好物

SERGE LUTENS(セルジュ ルタンス)ダチュラノワールとは?

香水の基本情報

タイトル:Datura Noir Eau de parfum(ダチュラ ノワール オードパルファム)

ブランド:SERGE LUTENS(セルジュ ルタンス)

香調:フローラル

調香師:クリストファー・シェルドレイク

発表:2001年

廃盤:2022年 日本での販売終了

ノート:

マンダリン、レモンブロッサム、ダチュラ、オスマンサス、アプリコット、ビターアーモンド、ココナッツ、ヘリオトロープ、チューベローズ、ブラックバニラ

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:5~5.5時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

【セルジュルタンス】ダチュラノワール(黒のダチュラ)、香水イメージチャート

ダチュラノワール(黒のダチュラ)って、どんな香り?

トップノート:チューベローズと少しのオレンジ(15分)

甘いオレンジの背景に、「ココナッツっぽさのあるチューベローズ」が重なったような香りから始まる。

ホワイトフローラルの甘さがしっかり効いているので、オレンジといっても「爽やかなシトラス系の香り」にはなっていない。

ミドルノート:甘くない杏仁豆腐(1時間20分)

オレンジが遠のき、「アーモンド」「ヘリオトロープ」「ココナッツみのあるチューベローズ」が主役となって香る。

「杏仁豆腐そのもの」とはまた違うのだが、それ系統の香りにはなっている。

リアル杏仁豆腐よりは甘さが少なく、ほんのりと苦味が加わっている感じ。

”美味しそうな匂い”とも、違うと思った。

ラストノート:ムスキーな甘さ(3.5時間)

ムスク系の甘さが中心となり、ドライダウンに向かう。

バニラ系の甘さも感じるが、あまり強くはない。

やはり、最後まで「グルマン(美味しそう)系」に傾いていくことはないようだ。

 

全体を通してみると「ココナッツ感のあるチューベローズ」の印象が最も強く、次いで「甘くない杏仁豆腐」といった香りになっていた。

ホワイトフローラルの甘さもそこまで強くはないので、暑い季節でも割と使いやすいのではないかと思う。


▼▼ ルタンスお試し香水いろいろ♪AD ▼▼

セルジュルタンス SERGE LUTENS アトマイザー 選べる2本セット 各1.5ml香水 お試し メンズ レディース ユニセックス 【メール便送料無料】

セルジュルタンス SERGE LUTENS アトマイザー 選べる4本セット 各1.5ml香水 お試し メンズ レディース ユニセックス 【メール便送料無料】

セルジュルタンス/ダチュラノワール(黒のダチュラ)の解説と感想

夜に咲くダチュラ(チョウセンアサガオ)の香り

2001年に登場した「Datura Noir(ダチュラノワール)」の香り。

こちらは、コレクション ノワールの中の一本として販売されていましたが、2022年に販売終了となってしまいました。

ただ、実店舗ではパリの本店でのみ購入できる「パレ・ロワイヤル」コレクションとしては残っているようです。

(パレ ロワイヤル コレクションは、ヨーロッパの ルタンス公式オンラインでは買えるみたいですね。)

 

この香水は、毒花としても有名なダチュラ(チョウセンアサガオ)を主役に据えています。

ダチュラは夕方頃から開花し、濃厚で甘い香りを放ちます。

根・花・葉・種など 全体に毒性を持っているのですが、園芸品種として身近にあることから 誤食による事故が日本でも結構あるそうです。

(特に、根っこがゴボウによく似ており、間違うケースが多いみたい。)

 

そんな危ない「黒のダチュラ」。

ブランドによると、こんな香りだそう。

 

豪奢に咲く、ダチュラの白い花。世界のあらゆる場所で、さまざまな儀式に使われてきた花。自ら強いパワーを放ち、周りのエネルギーを吸い込んで、さらに魅力を増す。ひとをひきつけ、また惑わすような、比類の無い香り。

ーセルジュルタンス公式ホームページより

甘く妖しい、黒のダチュラ

前項でお伝えした物だと、セルジュルタンスの説明文にしては ちょっと”大人しすぎる”ので、ルタンス氏のこんな言葉もご紹介したいと思います。

 

楽園に サタンが残した煙の、凶悪な余波のようだ。この香りは「あなたを魅了する」と言う人もいれば、「あなたを狂わせる」と言う人もいる。他には「過剰にさらされると、あなたを死に至らしめる」と言う人もいる。

厳密に言うと、ある夜 私は別名「エンジェルズトランペット」としても知られる、「ブルグマンシア(キダチチョウセンアサガオ、ダチュラの一種)」をtakeした。そして、その長く後を引く記憶の香りを蒸留したのだ。

ーセルジュ・ルタンス(訳・たゆた)

 

文中で「take」となっているのは、ただ単に「手に取った」だけなのか、「体内に取り入れた(摂取した)」という意味なのかわからず、訳せなかったからです。

(イメージで人を判断しちゃあダメなんですが、ちょっと食べてみたりしてそうじゃないですか。ルタンスさん…。)

 

『危険で芳しい夜の花。 誰もいない秘密の部屋で、真夜中に その媚薬を抽出する男。』

そんなイメージが頭に浮かびます。

 

前から思っていたのですが、セルジュ・ルタンス氏って「魔法使い」っぽいですよね?

スネイプ先生の後任は、彼しかいないと思うのだけれど。

 

本来、白や明るい色のものが多いダチュラの花。

ダチュラノワールは、『知っているぞ。お前の本性は こっちだろう?』と耳元で囁きかけるような、甘く妖しい――黒く染まったダチュラの香水なのです。

まとめ

今回は「セルジュルタンス/ダチュラノワール オードパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ダチュラノワールは、毒花としても有名な「ダチュラ」の香水です。

ダークな名前と香水のテーマが与えられていますが、香りそのものは意外に明るく「濃厚すぎる」ということもないので、色々な季節・シーンで使いやすさもあると思います。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「杏仁豆腐の香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール/ディオリビエラ オードゥパルファン」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ディオリビエラは、フルーティーさやキャンディーのような甘さを強く感じる[…]

【ディオール】メゾンクリスチャンディオール/ディオリビエラ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「JO MALONE LONDON(ジョーマローン)スカーレット ポピー コロン インテンス」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 スカーレットポピーは、練乳や杏仁豆腐のようなミルキーで甘い香りの香[…]

ジョーマローン スカーレットポピー、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:SERGE LUTENSヨーロッパ公式ホームページ「DATURA NOIR」https://sergelutens.eu/collections/la-reserve/products/datura-noir-edp-75ml

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!