【リベルタパフューム】ギンジョの香水レビュー|澄んだ吟醸香

今回は「LIBERTA PERFUME(リベルタパフューム)ギンジョ コロンコンサントレ」について、どんな香りかご紹介したいと思います。

 

ギンジョは、日本酒の大吟醸にインスピレーションを受けて誕生した香水です。

お酒っぽさは少な目で、透明感のあるフルーティーさが続く香りになっています。

 

この記事はこんな方にオススメ!

・リベルタパフューム、ギンジョの香りについて詳しく知りたい

・日本のブランドが作った日本酒の香りに興味がある

・アロマティックで軽やかなフルーツ香水が好き

LIBERTA PERFUME(リベルタパフューム)ギンジョとは?

香水の基本情報

タイトル:GIN-JO Cologne Concentree(ギンジョ コロンコンサントレ)

ブランド:LIBERTA PERFUME(リベルタパフューム)

香調:フルーティー、アロマティック

調香師:ダイキ・ヤマネ(山根大輝)、ユキマサ・タケミヤ(武宮志昌)

発表:2022年

ノート:

酒粕エクストラクト、ジュニパーベリー、ミモザアブソリュート、カモミールブルー、ヒノキなど

持続性、強さ、香りのチャート

持続性:5時間程度

放香性:★★☆☆☆ 弱い

【リベルタパフューム】ギンジョのイメージチャート

ギンジョって、どんな香り?

トップノート:フレッシュな果汁と日本酒の香り(10分)

フルーティーで、とても飲みやすい日本酒の香りがする。

和梨やリンゴのようなフレッシュで甘いフルーツ果汁と、日本酒の持つお米の甘いまろやかさ。

そこに、キュっとお酒が喉を通る時の”お酒っぽさ”が加わっている。

ミドルノート:リンゴとチューベローズ?(1.5時間)

”お酒っぽさ”が消え、フルーティーで透明感のある香りが続く。

フルーツの種類はリンゴ。

チューペット様の甘さもあるため、フルーティーなタイプのチューベローズの匂いにも感じる。

しかし濃厚さはなく、あっさりと軽い香り。

ラストノート:熟れすぎたフルーツのお酒っぽさ(3.5時間)

フルーティーな甘みが増して、香りにトロミが出てくる。

”お酒っぽさ”も再び出てきたようだ。

フルーツが熟れすぎてちょっと発酵したような”酒っぽさ”を、うーんと軽くした感じ。

 

全体を通して香りの変化は少なめ。

透明感のある、アロマティックなフルーティーさが続く香水だった。


▼▼ 日本酒の香水いろいろ・AD ▼▼

J-Scent (ジェーセント)フレグランスコレクション 香水 花見酒 / Hanamizake Eau De Parfum 50mL

ジェニファー ロペス JENNIFER LOPEZ スティル EDP SP 50ml 【香水】【激安セール】【当日出荷14時まで_休業日除く】【割引クーポンあり】

リベルタ/ギンジョの解説と感想

コロンコンサントレとは?

2022年のプレタポルテコレクションでは、日本文化に深く根差した「茶」と「酒」がテーマになりました。

本ページでは、日本酒から生まれた香水「GIN-JO(ギンジョ)」の香りについてご紹介しています。

 

これまでにリベルタパフュームのコロンコンサントレを複数レビューしてきましたが、今更ながらに「コロンコンサントレとは何か」について説明しておきたいと思います。

 

(抜粋)オーデコロンのようにみずみずしく透明感がありながらも、パフュームとしての複雑さや多面的な要素をもつのが特徴です。香りの持続は3時間程度です。

ーリベルタパフューム公式パンフレットより

 

クルジャンの「コローニュフォルテ」や、ロジェガレの「エクストレドコロン」と同じような感じでしょうか。

香り持ちは3時間程となっていますが、実際にはもう少し長いと思います。

特にソルテッラやギンジョでは、5時間以上は香りが続きました。

日本酒から生まれたフルーティーな香水

さて、ブランドによるとギンジョはこんな香りだそう。

日本酒の中でも大吟醸にインスピレーションを受けたGIN-JO(ギンジョ)は、フレッシュなフルーティの香りから、徐々にとろみのあるフルーティな香りへと移り変わる吟醸香に、麹のまろやかで芳醇な甘さ、舌下に広がる旨味、そして喉越しのキリッとしたドライな印象を表現した香りです。

ーリベルタパフューム公式パンフレットより

トップ:鼻腔を抜けるフルーツの軽やかさ

ミドル:舌上の熟したフルーツのとろみ、米麹のまろやかな甘み

ラスト:舌下に広がる旨味、喉越しの爽快さ

ーリベルタパフューム公式HPより

 

日本酒がノートに入っている香水もいくつか使っていますが、それらと比べるとギンジョは日本酒っぽさがかなり弱いです。

全くない訳ではないのですが、フルーティーな香りの方がはるかに強い香水となっています。

 

話が逸れますが、ホワイトフローラルにはフルーティーな側面を感じることがありますよね。

私はジャスミンの中にはリンゴジュース、チューベローズにはチューペット、ガーデニアには青バナナのフルーティーさが混じっていると思う事があります。

 

ギンジョの中ではリンゴを中心としたフレッシュなフルーティーさと同時に、こういったホワイトフローラルに由来するフルーティーさも合わさっているように感じました。

 

ともかく、お酒っぽさはとても弱いので、日本酒の独特な香りや酒の匂い全般が苦手な方でも使いやすいのではないのでしょうか。

フルーティーでアロマティックな香水です。

まとめ

今回は「リベルタパフューム、ギンジョ コロンコンサントレ」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ギンジョは、リンゴのようなフレッシュで透明感のあるフルーティーが中心となって香ります。

日本酒の特徴的な”酒っぽさ”は控えめなので、お酒が苦手な方でも使いやすいと思います。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「お酒の香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「Kilian(キリアン)ストレート トゥ ヘブン,ホワイト クリスタル オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ストレートトゥヘブンは、ラムそのものの強い香りで始まり、スパイシーな[…]

【キリアン】ストレート トゥ ヘブン/オードパルファム、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)ロストチェリー オードパルファム」について、どんな香りかご紹介したいと思います。 ロストチェリーは、ブランデーシロップに漬けたダークチェリーの香水。蜜が滴るような香りです。[…]

【トムフォード】ロストチェリー/オードパルファム、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:LIBERTA PERFUME公式ホームページ「コロンコンサントレ GIN-JO 100ml」https://liberta-perfume.com/lp?u=pret_a_porter_2022

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!