【パルル モア ドゥ パルファム/ガーデンズ オブ インディア】香水レビュー

今回は「PARLE MOI DE PARFUM(パルル モア ドゥ パルファム)ガーデンズ オブ インディア 79 オードパルファム」について、詳しくレビューしたいと思います。

 

ガーデンズオブインディアは、生花のようなホワイトフローラルの強く甘い香りから始まり、次第にパウダリーに変化していく香水です。

ラストでは、お香のようなサンダルウッドが穏やかに香ります。

 

当ページでは、ガーデンズオブインディアの「基本的な情報」「香りの変化」「詳しい感想」などを掲載しています。

この記事はこんな方にオススメ!

・パルルモアドゥパルファム、ガーデンズオブインディアの香りについて詳しく知りたい

・チューベローズやジャスミンといった、ホワイトフローラルの香りが好き

・ドライでお香のような優しい甘さのサンダルウッドが好き

PARLE MOI DE PARFUM(パルル モア ドゥ パルファム)ガーデンズ オブ インディア 79/オードパルファム

香水の基本情報

タイトル:Gardens of India 79  Eau de Parfum(ガーデンズ オブ インディア 79 オードパルファム)

ブランド:PARLE MOI DE PARFUM(パルル モア ドゥ パルファム)

香調:フローラル

調香師:ミシェル・アルメラック

発表:2019年

トップノート:インド産チューベローズ アブソリュート

ミドルノート:インド産サンバックジャスミン アブソリュート

ラストノート:インド産サンダルウッド

持続性、強さ、どんな香り?(チャート)

持続性:4.5時間程度

放香性:★★★☆☆ やや強い

【パルルモアドゥパルファム】ガーデンズオブインディア/オードパルファム、香水イメージチャート

トップは強いホワイトフローラル、後半は優しくドライに

【パルル モア ドゥ パルファム/ガーデンズ オブ インディア】香水レビュー

トップノート:生花っぽいチューベローズ(20分)

チューベローズの、まったりとした花の甘さから始まる。

インドール(生花の鼻にツンとくるような匂い)臭も、まずまず強め。

ホワイトフローラルの甘さのほかに、わずかにグリーンさも感じられる。

 

春、シロツメクサに鼻を押し付けるようにして思いっきり匂いを吸い込んだ時のような、グリーンフローラルの香りがする。

これがある事で、芳香剤的なフローラルではなく、生花っぽい匂いになっていた。

ミドルノート:後半、パウダリーさが出てくる(1時間)

チューベローズの強い花の香りは和らいでいく。

ミドルの主役はサンバックジャスミンとのことだが、ジャスミンティーのような軽やかな香りではなく、甘さやインドールも感じられる。

 

トップでは生花様のフレッシュさがあったが、ミモザのようなパウダリーさも加わってきた。

ミドルに入ってからさらに30分程すると、甘さもインドール感も薄れ、香り立ちも穏やかになっていく。

ラストノート:サンダルウッドのお香系の甘さ(3時間)

ほんのりと甘く乾いた香りで、ドライダウンに向かう。

サンダルウッドがメインになっているとのことだが、ウッディーさは強くない。

むしろサンダルウッドの持つ「粒子の細かいパウダーのようなドライな香り」や「お香のような香り」といった側面が強調されている。

 

ラストに入ってさらに1時間ほどすると、シャンプーのような清潔感ある軽い甘さがほんわりと香るようになった。

ここまでくると、香り立ちはかなり穏やか。

レディース寄り、明るい香調のホワイトフローラル香水といった印象を受けた。


▼▼ サンプルで試したい方・AD ▼▼

パルル モア ドゥ パルファム PARLE MOI DE PARFUM ガーデンズ オブ インディア オードパルファム 1.5ml アトマイザー お試し 香水 ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

パルル モア ドゥ パルファム PARLE MOI DE PARFUMアトマイザー 選べる3本セット 各1.5ml香水 お試し メンズ レディース ユニセックス 【メール便送料無料】

「パルルモアドゥパルファム/ガーデンズオブインディア」の感想/口コミ

インドのチューベローズ、ジャスミン、サンダルウッド

2016年にベンジャミン・アルメラック氏(ミシェル・アルメラック氏のご子息)が立ち上げた、フランスの香水メゾン「PARLE MOI DE PARFUM(パルルモアドゥパルファム)」。

本ページでは明るいホワイトフローラルの香り、「Gardens of India 79(ガーデンズ オブ インディア 79)」についてご紹介しています。

 

香水名を直訳すると、「インドの庭」となります。

パルルモアドゥパルファムの香水には、全てタイトルの最後に数字が書かれているのですが、これは試作を重ねた回数を表しています。

ガーデンズオブインディアの場合は、78種類の試作を経て、79番目にたどり着いた最良の香りを製品にしたという事ですね。

 

調香したミシェル・アルメラック氏は、この香水について次のように述べています。

私はこのフレグランスを作るために、20年以上の研究と試行錯誤を重ねました。迷わずお試しください!

ーPARLE MOI DE PARFUM公式ホームページより

 

相当の自信作のようですね!

香水タイトルにもあるように、ガーデンズオブインディアはインドの優れた香料をふんだんに用いて作られているそうです。

そのメインとなるのは、まったりと甘みの強いチューベローズとジャスミン、そしてお香のようなパウダリーな甘さを感じさせるサンダルウッドです。

昼向けの、明るいジャスミン

さて、ガーデンズオブインディアを肌に一噴き。

まずは、強く甘い花の香りから始まります。

インドール感や、生花の持つグリーンさをしっかり感じるチューベローズ。

香り立ちも強く、線の太いホワイトフローラルになっています。

 

これが次第にジャスミンに移行していくのですが、サンバック系の軽いものではなく、インドール感もある程度含んだものに感じました。

そして生花様のインドール感やフレッシュさが薄れてくるのとは反対に、パウダリーさが出てきてマイルドな香りになっていくのです。

 

トップこそ香り立ちも強く、ホワイトフローラルの濃厚さがありますが、ミドル以降は急激に穏やかな香りへと変化します。

「インド・チューベローズ・ジャスミン」とくれば、前回レビューした「BYREDO/フラワーヘッド」を思い出すのですが、あちらの方が濃厚で大人な印象。

 

関連記事

今回は「BYREDO(バイレード)フラワーヘッド オードパルファン」について、詳しくレビューしたいと思います。 フラワーヘッドは、インドのカラフルな花の首飾り「ジャイマラ」に着想を得て生まれた香水です。チュ[…]

【バイレード】フラワーヘッド/オードパルファン、詳しい香水レビュー/口コミ

 

ガーデンズオブインディアの方が少し幼く、”ポワポワ”した雰囲気です。

フラワーヘッドは「結婚式で新郎新婦が交わす花輪」からインスピレーションを得た香りですが、ガーデンズオブインディアは「少女が野原で作る花冠」というイメージがしっくりきます。

 

トップこそ強めですが、それを過ぎれば付けやすさのあるフローラル香水だと思います。

「夜の香り」というよりは、昼向けの明るい香りです。

まとめ

今回は「パルルモアドゥパルファム/ガーデンズオブインディア オードパルファム」について、詳しい香りのレビューをお伝えしました。

ガーデンズオブインディアは、生花様のホワイトフローラルから始まり、お香のようなパウダリックな香りに落ち着きます。

トップは香り立ちが強く濃厚な印象ですが、一時間程で柔らかな香り方に変化するので、デイタイムにも使いやすいかと思います。

香り選びの参考になれば嬉しいです♪

★「軽やかなジャスミンの香り」が好きな方はこちらの記事もオススメです。

関連記事

今回は「DIOR(ディオール)メゾンクリスチャンディオール ジャスミン デ ザンジュ オードゥパルファン」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 ジャスミンデザンジュは、はっ[…]

メゾンクリスチャンディオール ジャスミンデザンジュ、詳しい香水レビュー/口コミ
関連記事

今回は「TOM FORD(トムフォード)ジャスミンルージュ オードパルファム」について、私の肌で実際に使った感想・香り心地を詳しくレビューしたいと思います。 ジャスミンルージュは、真っ赤なドレスや、女性の華やかで魅[…]

トムフォード ジャスミンルージュ、詳しい香水レビュー/口コミ

参考:PARLE MOI DE PARFUM公式ホームページ「Gardens of India/79」https://parlemoideparfum.com/en/boutique/gardens-of-india-79/

 

Twitterやってます。香水好きさん、ぜひ繋がりましょう。

お気軽にフォローやコメントいただけたら小躍りして喜びます!

パルル モア ドゥ パルファムの最新記事